花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:アクセサリー ( 15 ) タグの人気記事

DIVAのブルー

2月4日は立春。まだまだ寒い日が続きますが、ほんの少し夜が明けるのが早くなり、暗くなるのが遅くなったようです。とは言っても朝5時頃起きるので、まだ外は真っ暗ですが、だんだんと室内がブルーの世界になって行きます。
f0214858_081084.jpg

金曜日の晩は、夜更かしが楽しみ。今日はジャン=ジャック・ベネックス監督の「DIVA」を観ました。この中の1シーン、オペラ歌手のシンシアとクラシックマニアの郵便配達人ジュールが夜明けのパリ、リュクサンブール公園、コンコルド広場を散歩するシーンは映像も音楽も本当に美しく、まさにブルーの世界でした。
by kazabana_am | 2012-02-04 00:56 | Music & Movies

「美の壺 - ビーズ」

ずっと楽しみにしていた「美の壺 - ビーズ」の放映が本日ありました。たぶん間に合わないと思っていたので、家にあるTV2台に録画予約しておきました。なかなか面白い番組でした。Maki先生、ちょっと緊張されているかしらとも感じましたが、とても素敵でした。先生が実際に作品を作られているシーンも拝見出来て、なるほどという発見もありました。

コスチュームジュエリーの第一人者、ミリアム・ハスケルの作品も紹介されていました。でも、私、ハスケルファンの方には申し訳ないけれど、Maki先生のデザインを身に着けたいと思いました。それにやはり、自分で苦労して時間をかけて作ったものに愛着があるのかなと。
f0214858_235012.jpg


次回のレッスンが待ち遠しいです。
by kazabana_am | 2012-01-19 23:07 | ビーズ

ようやく金曜日

ようやく金曜日になったような、あっという間に金曜日になってしまったような、そんな1週間でした。もう11月も半分以上過ぎてしまい、このままバタバタと年末を迎えてしまいそうです。これからとっても楽しみなこともあるのですが、仕事も気がかりなことがあって、少々憂鬱。この週末はお天気があまり良くないようなので、のんびり家で過ごそうかと思っています。なんてまたどこかに行ったりして?

完全に衣替えをしていないので、本格的な冬物を出さないといけません。冬物には、少しボリュームのあるブローチもよく似合います。
f0214858_21161912.jpg

by kazabana_am | 2011-11-18 21:17 | ビーズ
週末以外、黄昏時はほとんどオフィスにいるので、夕方になると、今日はきれいかなとつい空を眺めてしまいます。
f0214858_22193512.jpg

実家に住んでいた頃、2階のベランダから富士山がきれいに見えました。朝も夕方も家にいる時はほとんど毎日眺めていたので、私が朝や晩の空の写真を撮るのが好きなのは、自然の流れだったのかも知れません。

黄昏時、好きな言葉です。だいぶ前に作ったMaki先生のネックレスは、黄昏時が似合いそう。
f0214858_22283373.jpg

オレンジ味を帯びた茶系のパーツとグレイ、パールの組み合わせがとても素敵です。
by kazabana_am | 2011-09-15 22:30 | ビーズ
f0214858_1094718.jpg

パールは上品で華やかでもあり謙虚であり、主役にも脇役にもなれる万能な女優さん。好きな物はいつの間にか集まってしまうもの(私だけでしょうか?)。自分で作ったり、ルドゥテで一目ぼれしてしまったり、気が付いてみたら、ロングのパールを使ったネックレスが何本もありました。ルドゥテの古池さんの作られるネックレスは、どれも、留め金にアンティークのボタン等を使っていて、留め金が髪の毛で隠れてしまうのはもったないと思うほど素敵です。

フォーマルなドレスに身に着けるオーソドックスなパールはもちろん素敵ですが、古池さんのネックレスは、大人の女性が身に着ける場合、ジーンズとTシャツ、シンプルなセーターにもとっても素敵です。

昨夜、明日の朝は、台風でお散歩は中止と思って夜更かししたら、J君に起こされました。外を見たら雨なし。眠いなぁと思いながらお散歩に行ったら、風が強くて、恐かったのか弱虫J君固まってしまいました。まるで銅像のようでした。ぷふ。
by kazabana_am | 2011-09-03 10:23 | ビーズ
9月になりました。台風の影響でとても蒸し暑い一日でした。8月は半分は夏休みだったせいか、あっという間に過ぎてしまいました。夏休みは、日帰りで海やプールに出かけていましたが(なんだか小学生のよう)、家にいる時は、コツコツとMaki先生のネックレスやブローチを作っていました。
f0214858_22223669.jpg

ようやく完成したシルバーグレイのブレードを使ったチョーカー。このチョーカーはチョコレートの石畳のネックレスとつないで、ロングのネックレスにすることが出来ます。愁いを含んだ、ほのかに甘いネックレス。夏の終わりから秋にかけてぴったりな雰囲気です。「愁いを含んで、ほのかに甘く」は、私の大好きな小説です。アーウィン・ショーの「夏服を着た女たち」に入っている作品です。原題は、Wistful, Delicate Gay ですが、翻訳家の常盤新平さんによってとても素敵なタイトルとなっています。
by kazabana_am | 2011-09-01 22:24 | ビーズ

夏休み明けの月曜日

夏休み中も変わらず早起きしていましたが、今日から会社なので、もし起きられなかったらどうしようと思うとなかなか寝付かれず、なんだか睡眠不足の月曜日でした。朝から湿度が高く、猛暑の週明けでしたが、お盆休み中で電車が空いていて快適に出勤出来ました。

夏休み前に、読もうと思っていた本はほんとど読めなかったのですが、コツコツとMaki先生のキットのネックレス、ブローチ作りに励み、いくつか完成しました。
f0214858_222016.jpg

夏らしく涼しげなネックレス。冬にも素敵だと思います。

「ちょっと眠かったですね。」 J
f0214858_2272942.jpg

by kazabana_am | 2011-08-15 22:07 | ビーズ

真珠の耳飾り

「真珠の耳飾りの少女」という映画を観ました。
f0214858_20305959.jpg

オランダの画家フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の絵からイメージされた映画。画家フェルメールとフェルメール家に使用人としてやってきた少女グリートのお話。実話ではないのですが、実話かと思ってしまいました。ストーリーというより、映像が大変美しく、冒頭のグリートが赤玉ねぎをカットするシーン、フェルメールのアトリエのシーン、グリートが真冬に外を歩くシーン等、印象に残ったシーンがたくさんあります。この映画、コリン・ファースがフェルメールの役を演じています。シングルマン、英国王のスピーチと、最近コリン・ファースの映画を立て続けに観てしまいました。

映画に影響されて、イヤリングの写真を撮ってみました。
f0214858_20383760.jpg

by kazabana_am | 2011-04-24 20:40 | Music & Movies

Makプティサロンへ

先日、Maki先生のプティサロンに参加しました。新作キットはル・ヴァン・ヴェールというグリーンがとても美しいネックレスでした。いつも早く身に着けたいと思うので、急いで作ってしまうのですが、今回は作成の過程もじっくり楽しもうと思い、丁寧に作りたいと思っています。

先生は相変わらずお美しくて、音楽を聴きながら、おしゃべりを楽しみながらのレッスンでした。先日先生のブログでご紹介されていたCD(*)がとても良さそうでしたので、購入しました。
f0214858_2145811.jpg

Marcelle Meyer(マルセル・メイエ)というフランスのピアニストの方の17枚組のCD。まずはラヴェルを聴きましたが、美しい音が天から降ってくるように感じられました。このCDは1枚1枚が白い紙の袋に入っていて、封を切って開けるのです。聴く前から優雅な気持ちになりました。
by kazabana_am | 2011-03-01 21:13 | Music & Movies

カメオのネックレス

f0214858_21183584.jpg

ルドゥテのサロンにディスプレイされていたカメオのネックレス。気がついた瞬間に手に取っていました。グレイがかったベージュと黒。大好きな色の組み合わせです。カメオのブローチはよくありますが、ネックレスは初めてでした。それも黒のカメオ。出会ってしまったという感じ。黒のワンピースには当然合いますが、もっとカジュアルな服装に合わせたいなと思ったりしています。
f0214858_21405527.jpg

by kazabana_am | 2011-02-25 21:31 | ビーズ