花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

春の嵐

昨日は暖かい春の一日でしたが、今日は春の嵐。
f0214858_2064865.jpg

雨がやんでからも風の大きな音がしばらくとぎれませんでした。夕方になって雨も風もやんだので、Jとお散歩に行きました。階段から眺めた学校の桜。ほぼ満開。
f0214858_2071713.jpg

f0214858_209553.jpg

今週末まで散らないで欲しいです。
f0214858_2093987.jpg

by kazabana_am | 2014-03-30 20:12 | 日々のこと

春の光と椿

桜、咲きましたね。今日はとても暖かかったので急激に桜も開花。あまり急いで咲かないでといいたい気分です。昨日、今日と桜の写真も撮りましたが、この頃、とても椿に惹かれます。
f0214858_1857069.jpg

f0214858_18573538.jpg

f0214858_18574622.jpg

木にはまだ蕾がたくさんついていましたので、まだまだ楽しめそうです。
椿の木の下に花が落ちている姿も雰囲気があるなと思います。
f0214858_18581829.jpg

椿姫も、このピンクの椿をみていたら、赤と白だけではなく、ピンクも身に着けたくなったのではないかしらなんて思いながら撮りました。
by kazabana_am | 2014-03-29 19:00 | お花
東京の桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が出た日(25日)、私の会社のあるアークヒルズでも桜が咲きました。そして、今日は雨になりましたが、桜の木には雪のように真っ白な花がたくさん咲いていました。
f0214858_22554768.jpg

以前勤務していた会社もこの近くだったので、この付近の桜は、もうずいぶん長い年月眺めています。一緒にランチタイムに眺めていた友人は次々と去り(転職とか退職のため)、今ではカメラが一緒に眺める友人のようなもの。
f0214858_2312219.jpg

震災直後の桜はとても悲しく美しく感じました。同時に、どんなことが起きても、美しい桜は咲くのだと励まされたような。

雨の中、短い時間でしたが、桜を眺めながらいろいろなことを思い出しました。
by kazabana_am | 2014-03-27 23:04 | お花

Jamesと昭和記念公園へ

3連休、良いお天気でした。最終日の今日はJと昭和記念公園に行って来ました。写真を始める前は昭和記念公園といえば、ドッグランを目的に行っていたのですが、最近は写真撮りに一人で出かけることが多くなり、訪れるたびに、犬連れの人をみると、Jも一緒だったらなと思うのでした。
f0214858_16372173.jpg

園内、一気に春になったようで、梅が見頃。河津桜も咲いていましたし、菜の花、水仙、クリスマスローズ、パンジーと春の花が咲き始めていました。桜、ムラサキハナナ、チューリップ、ポピーと春の花が次々と準備中。楽しみです。
f0214858_1641454.jpg

f0214858_16423799.jpg

f0214858_16415421.jpg

春になりましたよと嬉しそうなJ君。
f0214858_16442567.jpg

by kazabana_am | 2014-03-23 16:45 |

春の色

3連休、いかがお過ごしでしょうか? 昨日はとっても風が強くて、夕方から急に冷え込みましたが、春になって来たなと感じられました。日中、窓越しに家の中に入って来る光が柔らかくて優しい。時々流れてくる風の冷たさが気持ちよくて、家の近所も春らしい色があちこちに。
f0214858_948473.jpg

春の色って何色でしょう?ピンクか黄色かな?
f0214858_9495937.jpg

f0214858_9501258.jpg

f0214858_9502399.jpg

久し振りに、Canonのカメラ(7D+35mmF1.4)で散歩に行きました。重くて大きくて、近所の犬の散歩にこんなカメラぶら下げて歩いている人もいないけれど、風が強い日、動く被写体(James)にはやはり便利だし、色もきれいだなと思いました。

明日はJamesとドライブに行く予定ですが、カメラ、どうしようかなぁ、、、
by kazabana_am | 2014-03-22 09:54 | お花

クレマチスの丘にて -3

ガーデンの至る所に咲いているクリスマスローズ。
f0214858_12442439.jpg

色も形も様々。花にみえる部分は、花ではなくがく片といって、そのために鑑賞できる期間が長いそうです。なるほど。そして、なんと毒性もあるとか。
f0214858_12493813.jpg

f0214858_12494943.jpg

f0214858_12495835.jpg

f0214858_1250973.jpg

階段の横も素敵でした。
f0214858_12512544.jpg


先週行ったばかりですが、次回はいつ行こうかとすでに考えています。バラの季節はとっても混むので少しずらして行きたいなと思っています。今回はこれで終わります。
by kazabana_am | 2014-03-21 12:53 | Photo

クレマチスの丘にて - 2

昨日の一番下の写真を気に入って下さった方がいらっしゃいましたが、私も今回、昨日の写真が一番好きです。縦でも撮りましたが、横の方がいいような気がします。
f0214858_2249251.jpg

こちらは、本当に美しく整備されているガーデンなので、人工的で好きではないと思う方もいらっしゃるでしょう。この写真を撮るときに、ガーデンではなく、見知らぬ国の平原にひっそりと咲いているクリスマスローズをイメージして撮りました。長い冬が終わって、融けた雪のあとから、春を告げながら顔を出したクリスマスローズ、そんなイメージ。
f0214858_22534271.jpg


f0214858_225458100.jpg


     *続きます。
by kazabana_am | 2014-03-17 22:55 | Photo
春の訪れをいろいろなところで感じる季節となってきました。日の出の時間が早くなり、日の入りの時間が遅くなったり、梅、河津桜、ミモザ、すみれと住宅地を歩いていても、モノトーンの冬景色から少しずつ春の色が目に入るようになりました。そして、クリスマスローズ。私にとって春の訪れを告げてくれる花です。東京にも珍しく大雪が降って、クリスマスローズは大丈夫なのかなぁと心配でしたが、家の近所でもオフィスのガーデンでもとてもきれいに咲き始めました。そんな中、気がかりな仕事が一つだけ終わったので、クリスマスローズに会いに行って来ました。
f0214858_1025097.jpg

また行ったの?と言われそうですが、クレマチスの丘に行って来ました。晴れたり曇ったり、冷たい風が吹いたりとなかなか面白いお天気で、桜やバラ、クレマチスの季節ではないので、訪れる人も少なく、ほぼ貸切状態。まるで、閉園日に撮影のためにお借りしたみたいでした。
f0214858_1013277.jpg

f0214858_10123590.jpg

f0214858_10165961.jpg

f0214858_10163819.jpg


       *続きます。
by kazabana_am | 2014-03-16 10:19 | Photo

そっと寄り添う

f0214858_21531155.jpg

3年前、冬の終わりを告げるように花たちが咲き始め、Jのお誕生日が来て、桜はいつかしらと思い始めた頃のことでした。あの日のお天気はどうだったのか覚えていません。ただその後、電力不足のため、暖房、照明を極力抑えていたせいか、とても寒かったことはよく覚えています。食料品や日常品がなくなって、原発のことなど、不安な毎日でした。でも、正直言って、あの日のお天気を忘れてしまっているように、少しずつ忘れてしまっていることが増えています。住む家があって、家族がいて、食べたいものを食べられる。それだけでも幸せと思っていたのに、いろいろなことにまた不満を持ち始めて。人間関係もギスギスして。

こんな気持ちではいけませんね。優しい気持ち、譲り合う気持ち、助け合う気持ちを忘れないようにしなくては。私、あまり同情という言葉が好きではありません。同じ意味なのかも知れませんが、そっと寄り添う、そのぐらいの気持ちのほうがしっくりきます。そっと、でも、出来る限り力強く。
by kazabana_am | 2014-03-11 22:09 | 日々のこと

Happy Birthday, James

J君、11歳になりました。お誕生日が平日だったので、今日ようやくケーキを買って来てお祝い。
f0214858_16435882.jpg

11歳はニンゲンの年齢に換算すると、60歳、還暦です。先日、Jamesとお誕生日が近い友人が、「ワタシとジェームズはお誕生日も近いし、年齢もほぼ一緒。」と言っていましたが、フタリとも、とてもとても還暦とは思えません。還暦のイメージが全く変わって来ていますね。
f0214858_16484130.jpg

あ~、やだ~、J君、ぺろっとしたでしょ。
f0214858_16484383.jpg

去年は、ヘルニアの手術をして、一時はどうなることかと思いましたが、お陰様で、すっかり回復。皆様にもご心配おかけしました。いつもいつもJamesのことを気にして下さり、可愛がって下さって、ありがとうございます。
f0214858_16502178.jpg

J君、いたずらしても、わがままでもいいから、いつまでもいつまでも元気でいてね。
by kazabana_am | 2014-03-09 16:51 |