<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

モロッコの猫ちゃん

主人の撮った写真の続きです。今日はモロッコ編。
f0214858_22404073.jpg

このブルーの壁の色、鮮やかできれいですね。写真に人物がちらっと写っているところがよかったですね。
f0214858_22415082.jpg

首都ラバトの猫ちゃん。日本の猫と似ていますね。
こちらはモロッコで買って来てもらったサフラン。
f0214858_22433046.jpg

モロッコのサフランは香りも色も良く、これでブイヤベースやパエリアを作るととっても美味しく出来ます。ブイヤベースは私の自慢料理ですが、実はこのサフランがあれば、誰でも美味しく作ることが出来ます。
by kazabana_am | 2014-02-24 22:57 | Photo

トルコのキリム

オリンピックが始まる直前に出張に行った主人が昨夜戻って来ました。今回は初めてトルコに行きました。イスタンブールのわんこちゃん。
f0214858_16443414.jpg

こちらはアヤソフィヤ博物館。
f0214858_16465679.jpg

西暦325年、コンスタンティヌス1世により教会の建築が始まり、360年に完成。その後幾たびかの焼失を経て、537年、皇帝ユニティニアヌスの命を受け、6年近くの歳月をかけてビザンツ様式の大聖堂が完成。ギリシア正教の大本山として君臨。1453年にコンスタンティノープル陥落とともに、イスラム教寺院に姿を変え、トルコ共和国になってから博物館として一般公開されるようになり、1985年には、イスタンブール歴史地区の一部として、ユネスコの世界文化遺産に登録されたそうです。(地球の歩き方、他資料より)
聖堂の中。
f0214858_17125416.jpg

治安はいいようですが、タクシーなど英語はあまり通じないそうです。典型的なトルコのお料理。お肉の上にヨーグルトとトマトがのっていて、美味しかったそうです。
f0214858_1726425.jpg

トルコのお土産はキリムのクッションカバーでした。
f0214858_17143143.jpg

by kazabana_am | 2014-02-23 17:26 | 日々のこと
2週連続雪の週末から解放され、今日は朝から春を思わせる光が部屋の中に入って来ます。昨日は日本中のどれだけ多くの人がラフマニノフのピアノ協奏曲を聞いたことでしょう。もともと映画でも使われたりする有名な曲ですが、これからはどこかでこの曲が流れると、ブルーのコスチューム姿の真央ちゃんが氷の上を美しく舞う映像が浮かぶかもしれませんね。
f0214858_930382.jpg

この曲は私も大好きな曲で、昨日は会社の行き帰りの電車の中でずっと聴いていました。今もCDを流しています。日本人はもちろん、世界中の多くの人びと、そして一流のスケート選手からも称賛される素晴らしいスケートでしたね。終盤のステップのあたりで涙が出てきてしまいました。演技の美しさだけでなく、ショートの失敗の大きな精神的ダメージからの立て直しや、子供の頃から積み上げてきた努力、最愛のお母様が亡くなったことなど、私たちがずっと見てきたことがすべて合わさっての感動でした。メダルは関係ないですね。銀メダルを取った時満足していなかった真央ちゃんが、今回は結果は6位であっても自分が目指したスケートが出来たことの満足感で晴れ晴れした笑顔が、私たちをいっそうハッピーにしてくれたように思います。
ね、J君。あれ、もう寝ている。気持ちよさそうだけど、これからお散歩に行きますよ。
f0214858_106253.jpg


良い週末を。
by kazabana_am | 2014-02-22 10:08 | 日々のこと

snowy landを聴きながら

もう1年以上前になりますが、Goro Itoさんのコンサートに行きました。冬の夜の素敵なコンサートでした。アンコールの曲が、「snowy land」という曲で、これもまた冬の静かな夜にぴったりの曲でした。

東京ではひと冬に雪は1回降るか降らないかですし、スキーもしないし、冬に旅行にも行かないので、この2週連続の大雪には少し興奮してしまいました。日曜日は雪もやみ、真っ青な空がとても素敵で、電車も動いていたので思い切って雪の公園に行ってみました。
f0214858_2142564.jpg

公園の中は真っ白。ところどころ道は出来ていますが、雪深い場所も多くて、慣れている私でも、少し迷うほど、風景が変わっていました。空気が澄んでいてとても気持ちが良く、snowy landを聴きながら歩きました。
f0214858_21353646.jpg

雪の中からこんにちは。いつも会う猫ちゃんがとっても元気そうだったのでほっとしました。
f0214858_21452513.jpg

この辺りは誰も歩いていなくて道も出来ておらず、雪の世界に私一人。
f0214858_2146532.jpg

f0214858_21521123.jpg


雪の公園、とても素敵でしたが、私が思い描いていたシーンとは少し違うようでした。帰って来てから画像を眺めて何が違うのかなと思ったのですが、木の枝に雪がないからだとわかりました。そして空が真っ青過ぎるかな。私の撮りたいシーンは、グレイの空と雪だったのかもしれません。
by kazabana_am | 2014-02-19 21:59 | Photo

ハンターに注意

ブルーベリーケーキの甘酸っぱい香りに気がついたJ君。当然自分もティータイムだと思っています。
f0214858_2211876.jpg

私がテーブルの上にケーキを置いたのを目撃し、
f0214858_22141541.jpg

椅子に飛び乗って、獲物を狙おうという魂胆。
f0214858_22131911.jpg

f0214858_22153729.jpg

f0214858_2216585.jpg

写真を撮った後、少しだけあげました。空の色が少しずつ変化していく様子を眺めながら束の間の静かな時間。空の色が冬から少しずつ春に近づいていくように感じます。
f0214858_22164569.jpg

by kazabana_am | 2014-02-17 22:20 |

Twilight Cafe Time

f0214858_17473685.jpg

雪で空気が洗われて、今日は空がとても美しい一日でした。そんな日は夕方の空も素敵。
昨夜はずっとオリンピックを見ていて、ながら族の私はTVだけではく何かしたくなります。本を読むわけにもいかず、ケーキを焼くことにしました。私は焼くのも食べるのも、クッキーよりも焼き菓子が好きです。作る場合簡単なものしか作りませんが、お料理と違って、ケーキはやはり分量通り作らないと失敗する可能性が高いので、なるべくレシピ通りに作ります(なるべくね)。昨日は、堀井和子さんの「粉のお菓子、果物のお菓子」という文庫本から、ブルーベリークラムケーキを焼きました。ブルーベリーはヨーグルトに入れようかと思って買ってあったのがあったので、フレッシュなものと、冷凍してあったものを両方使いましたが、問題ありませんでした。
今朝、黄色いチューリップと記念撮影。
f0214858_1756872.jpg

お昼少し前から出かけて、3時過ぎに帰って来ました。片付けなどして、さぁ、優雅にひとりティータイム。届いたばかりのCDをかけて、カフェタイム。
f0214858_17592495.jpg

ブルーベリーの甘酸っぱさと上にのせたクラムのカリッとした歯触りがなかなかいい感じです。サワークリームと一緒に食べてもよさそう。次回のJames Cafeのメニューに入れましょう。

*大人のひとりカフェ風の写真に撮れていますが、この背後ではぴょんぴょん大騒ぎする犬一匹にじゃまされ、実際はいい音楽は聞こえないほどでした。その様子は次回に。
by kazabana_am | 2014-02-16 18:05 | 日々のこと

雪の週末

f0214858_19292536.jpg

今日はTVで懐かしい曲を何度も聞きました。ニーノ・ロータのロミオとジュリエット。私にとって、ロミオとジュリエットの映画というと、フランコ・ゼフィレッリ監督、ジュリエットはオリビエ・ハッセーの映画です。オリビエ・ハッセーが本当に美しく今でもいくつかのシーンが目に浮かびます。話題にしたかったのは映画の話ではなく、ソチオリンピック男子フィギュアスケートでした。羽生選手、金メダルおめでとうございます。フリーで使われた曲がロミオとジュリエットで、とても素敵でした。でも、衣装もあの映画のようにすればよかったのに。

J君は今日はレーンコート着用で雪遊びしました。あんまり嬉しくなかったみたいです。先週も今週もJにとっては雪が深過ぎたのかな。
f0214858_19475045.jpg

今日の雪は先週より水分が多くて、お腹がびしょびしょになってしまいました。
f0214858_19492115.jpg

明日はお天気が良さそうなので、雪も融けるかな。
by kazabana_am | 2014-02-15 19:50 | 日々のこと

雪のバレンタインデー

バレンタインデーは雪になりました。雪のバレンタインデーなんてロマンチックな響きがしますが、現実は厳しく、朝駅までの道は滑りそうで恐かったし、帰りも駅のホームやエスカレーター、階段もこわごわ歩き、電車は間引き運転だし、タクシーは並んでいるし、へとへとで帰宅しました。でも、今日は金曜日。外は雪、家の中は暖かく、湯たんぽ君を膝にのせて(ちょっと重いけれど)、夜更かししながらオリンピックでも見ましょうか。スケート、楽しみですね。でも、私は、やっぱり、Philippe CandeloroのD'Artagnanが忘れられません。

f0214858_2393864.jpg


先日いただいたダックスちゃんのクッキー。もったいなくてとてもとても食べられません。
by kazabana_am | 2014-02-14 23:21 | 日々のこと

穏やかな休日

今日は祭日。月曜日や金曜日が祭日となると連休になりますが、私は火曜日、水曜日、木曜日という日が祭日になるのが結構好きです。
f0214858_18123152.jpg

今日のお天気は、雪がちらついたり、曇ったり、晴れたりという、気まぐれ天気。なんと、私、Jのお散歩以外一歩も外に出ず一日中家の中にいました。こういうことはめったにないことです。何をしていたかというと、冷蔵庫に食材がどっさり残っていたので、日曜日のJames Cafeで作った冬のポタージュ、豚肉のバルサミコローストを作り、くるみペーストも残っていたのでバナナくるみケーキも焼きました。主人は出張中なので、ひとり豪華ランチ。昼間お料理したので、お料理フォトに挑戦してみましたが、なんて難しいの~と実感。下手下手お料理フォトですが、記念にブログに載せておきます。
f0214858_18163368.jpg

f0214858_18164519.jpg

やはり、三脚を使うとか、ライトを使うとか、いろいろ決まり事やコツもあるのでしょうね。日頃お料理の本を見ながら、「写真が×」とか言っていた私、お料理フォトは難しかったのね。だから、お料理の先生やケーキやパンの先生がフォトレッスンにいらしていたのだと理解出来ました。

今日はお料理だけでなく、Maki先生の春のブローチ2個目も完成させるという、「制作意欲がふつふつと湧き出た日」でした。

J君は、「なんで家にいるの?」とでも言いたげな表情で時々私を見つめていましたが、ほとんどお昼寝していました。平日はこんな感じで過しているのでしょう。でも、目を覚ました時に私が近くにいるのは嬉しかったんじゃないかなと思うのですが、、、どうかな?
f0214858_18223823.jpg

by kazabana_am | 2014-02-11 18:23 | 日々のこと

James Cafe

f0214858_22114941.jpg

本日久し振りにJames Cafeオープンしました。1年前に結花先生のスタイリングフォトレッスンでご一緒したメンバーを中心に4名のゲスト。気の合ったもの同士、時間を気にせず、おしゃべりして食べて笑っても楽しくていいのですが、せっかく忙しい中時間をやりくりして、便利な都心にあるわけでもないJames Cafeにいらして頂くなら、何か一緒に出来ることがないかなと考えて、ピアスを作ってみませんか?とお誘いしたら全員一致で作ってみたいというお返事を頂いたので、今日のカフェはピアスワークショップ付き。

普段何気なくビーズアクセサリーを作っていますが、教えるのは初めて。こんな感じでこのぐらいの長さにカットして、こちらからくるっと丸めてみる、、、なんていう適当な説明しか出来ず、誰かに何かを教えるのは本当に難しいものだと感じました。でも、皆さん、こんな説明なのに、たくさん上手に作れました。
f0214858_22192984.jpg


カフェのオーナーは、時々アピールのしすぎでうるさかったけれど、Iさんにお腹なでなでしてもらったり、Hさんにマウントしたり、楽しかったみたいです。この頃お留守番が長く、お散歩は短く、つまらなそうにしていたので、今日は優しいお姉さまに可愛がっていただいて、嬉しかったことでしょう。
f0214858_22225050.jpg


本日のカフェのメニューは、

バナナとクルミのケーキ
BELLOCQの季節の紅茶
水菜とゴルゴンゾーラ、リンゴのサラダ
海老とホタテのオリーブ焼き
フルーツのサラダ
豚のバルサミコロースト
ラムのマリネ―ド焼き
冬のポタージュ
丸山珈琲(頂きもの)

またいらして下さいね。
by kazabana_am | 2014-02-09 22:26 | 日々のこと