<   2012年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

新緑の5月が終わる日

f0214858_21465019.jpg

明日から6月。5月はGWから始まり、京都・奈良の旅もあり、フォトレッスン、フォトワークショップもあり、楽しいことが多かった月でした。会社の近くの紫陽花がだいぶ咲いてきました。6月は紫陽花の月。梅雨に入りますが、紫陽花は雨が似合うと思えば、楽しみかな。
f0214858_21565534.jpg

夕暮れ時の都忘れ。花言葉は、「別れ」だそうです。可憐だけど、物哀しくもあり。花びらが落ち、寄り添っているように見えました。
f0214858_21525733.jpg

by kazabana_am | 2012-05-31 21:54 | お花

バラと洋館

紫陽花が咲き始めましたが、春バラを見に旧古河庭園に行ってみました。日曜日の夕方、1時間だけ。混んでいて驚きました。バラの数と人の数が同じぐらいなのでは。。。なんて思いました。5時閉園なので、今の季節はまだまだ日差しが強く、風もあり、バラを撮るには適した日ではありませんでした。
今回は人物を入れたくなかったのと、洋館を入れたかったので同じような構図になってしまいました。
f0214858_6572693.jpg

f0214858_6575184.jpg

f0214858_70487.jpg

洋館は窓が素敵です。
f0214858_21433494.jpg

f0214858_658896.jpg

f0214858_6582355.jpg

品の良い年配の方お二人。お友達でしょうか、姉妹でしょうか?
f0214858_6584042.jpg

閉園ですと追い立てられながら撮った1枚。
f0214858_656391.jpg


オールドレンズで撮るようになってから、カメラもレンズも軽くて、気楽に出かけられるようになりました。
by kazabana_am | 2012-05-29 21:43 | お花
ずいぶん前にシトロン・コンフィを作っていますとBlogに書いたのですが(この時)、なんと3月25日のことでした。Blogって便利ですね。日記より(書いていませんが)探すの簡単、写真付きだし。Jに忘れないようにねと言われていましたが、冷蔵庫を開けるたびに思い出させられました。覚えていらっしゃる方は、あれ、どうしたのかしら?失敗したのかしら?と気にされていらしたかもしれません。
f0214858_8265172.jpg

GW中に作るのがちょうどいいと思っていたのですが、外出が多かったり、旅行に行ったりで、ようやく作ることが出来ました。

*ブロッコリーとシトロン・コンフィのポタージュ。
f0214858_829814.jpg

シトロン・コンフィの苦味が美味しいポタージュでした。シトロン・コンフィは果肉をポタージュに使い、皮はトッピング用に使います。ポタージュってお腹に優しい感じがしますね。

*鶏肉とシトロン・コンフィのタジン
f0214858_8391215.jpg

タジンと名前がついていますが、レシピがタジン鍋でなく厚手鍋だったので、厚手鍋で作りました。こちらは、鶏手羽元をあらかじめオリーブオイルとクミンパウダーに2時間ぐらい漬けておいて、フライパンで香ばしく焼いてから、玉ねぎ、ショウガ、コリアンダー(生)、シトロン・コンフィを入れた厚手鍋で蒸し焼きにします。写真の黄色いのがシトロン・コンフィです。パプリカみたいに見えますね。シトロン・コンフィがとろんとして、とても美味しいです。パンにつけても美味しい。

この2品、作るのにはそれほど手間も時間もかかりませんが、シトロン・コンフィ作るのに1ヶ月かかるので、私が今まで作ったお料理で一番時間がかかりました。食べたいなと思っても、1ヶ月後、、、というのが実用的でないですね。

ご報告出来てよかったです。
by kazabana_am | 2012-05-27 08:42 | 日々のこと

京都・奈良新緑の旅 - 6

京都・奈良新緑の旅も今日が最終回です。最終回はやはり、「鹿」です。友人に奈良に行くんだというと、「また鹿撮りに行くの?」と言われるほどになってしまいましたが、鹿撮り(そう言うのかなぁ)も4回目となると、鹿が普通に歩いていると感動した第1回目より欲が出てきて、基本的に無表情の鹿ですが、カメラ目線して欲しくなったり、微笑んで欲しくなったり、被写体としてのポーズを取ってもらいたくなります。
まずは、早朝の飛火野。ここは私の大好きな場所です。新緑をバックに鹿一頭。
f0214858_13321157.jpg

鹿はグループで行動しているので(たぶん)、あまり大勢が一緒に写ってしまうとごちゃごちゃしてしまうので、群れの中でしばし孤独を愛している鹿を写しました。
縦写真も。この場所では朝ご飯の最中なので、だいたいが草を食べているポーズになってしまうので(それも好きですが)、顔をあげたところを1枚。
f0214858_13373497.jpg

適当に歩いていると、水に映った鹿に出会ったり、
f0214858_1342778.jpg

凛々しい鹿に出会ったり、
f0214858_13434345.jpg

美しい風景をバックにした鹿に出会ったりします。
f0214858_1344567.jpg

スタイルが良く器量の良い鹿、斑点の美しい鹿にはそっと近づいて撮ります。
f0214858_1346730.jpg

f0214858_13462390.jpg

今回の一番のお気に入りはこの1枚。
f0214858_13475176.jpg

今回は、奈良のお寺をまわり、仏像も見ようかと思っていたのですが、鹿で終わってしまいました。
by kazabana_am | 2012-05-26 13:58 | Photo

京都・奈良新緑の旅 - 5

土曜日の夕方奈良に付き、公園の辺りをほんの少しだけ歩いてみました。
f0214858_22305821.jpg

f0214858_2231888.jpg

夕方の風景は幻想的。公園の中を何頭かの鹿が横切って行きました。夜更かしの鹿もいるのですね。
でも、私はやはり早朝の風景が好きです。静かで、厳かで。
f0214858_20101317.jpg

f0214858_22333514.jpg

f0214858_2233502.jpg

そして、ようやく鹿に出会えました。
f0214858_22393762.jpg

by kazabana_am | 2012-05-25 21:28 | Photo

京都・奈良新緑の旅 - 4

京都・奈良新緑の旅の続きです。basilさんに一休寺をご案内して頂いた後、ご自宅にお伺いしました。とっても素敵なお宅でした。見晴らしも良く、明るく、お部屋の中も素敵で、今まで、「うちは犬がいるからね~」なんて言い訳して片づけをさぼっていましたが、心を入れ替えないといけません。
みのり姫、かわいいですよ~。あんまり上手に撮れなくてごめんなさい。この写真の何倍もキュートです。
f0214858_15542042.jpg

f0214858_1554369.jpg

f0214858_15544873.jpg

カフェで会った前回と違って、今回は姫の自宅であったせいか、姫のこと、いろいろわかりました。姫は結構クール。人間でいうと、クールビューティ系です。姫はパパっ子。クールビューティの割に甘えっこさん。姫は結構アクティブ。ポンと身軽に高い所に飛び乗ったり、ぬいぐるみと激しく遊んだり。見ていて飽きなくて、家に連れて帰りたいぐらいでした。

美味しいケーキとハーブティを頂き、犬の話、写真の話で、楽しい時間があっという間に過ぎてしまいました。まだお目にかかるのは2回目とは思えません。2回目でご自宅までおじゃましてしまうなんて。。。
basilさんにたくさんお土産まで頂いて、駅まで送って頂きました。
頂いたマロンのケーキもジンジャー入りの緑茶もとっても美味しくて、
f0214858_1631386.jpg

f0214858_163199.jpg

Jには、しまうまさんのぬいぐるみ。
f0214858_20574525.jpg

早速、ぶるんぶるん振り回して遊んでいました。遊んだあとは一緒にお昼寝。
f0214858_16419100.jpg

J君、ちょっと変な顔。

basilさん、みのりちゃん、どうもありがとうございました♪ またいつか会えますように。
by kazabana_am | 2012-05-24 20:20 |

Plume d'Oie Photo Work Shop - 2

楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、あわてて、カメラを替えて、いつものレンズでも撮影しました。
f0214858_15321482.jpg

f0214858_15323632.jpg

f0214858_15325092.jpg

f0214858_15344617.jpg

f0214858_2045866.jpg

f0214858_15331489.jpg

f0214858_15333185.jpg

どちらのカメラもレンズもそれぞれ良いところがあって、きっと、これからもどちらにしようかなと悩むことに違いありません。オールドレンズは雰囲気をとらえるのが上手で、いつものレンズはスタイリングフォトにとっても合っていると思います。もちろん、両方ともまだまだなんですが、、、

午後の部は、フォトレッスンでご一緒だった方が多く、東京でのワークショップのような雰囲気でした。初めてお目にかかった方ともお話出来て、嬉しく思いました。
by kazabana_am | 2012-05-23 20:05 | Photo Lesson

Plume d'Oie Photo Work Shop - 1

f0214858_14421118.jpg

結花先生のフォトワークショップ、今回は初めて午後に参加しました。basilさんもご一緒です。何回来ても、あまりに素敵なのでボーっとしてしまいます。最初に先生から撮影のポイントを教えて頂いてから自由に撮影。こちらでもほとんどオールドレンズで撮ってみました。
f0214858_15164137.jpg

f0214858_14474767.jpg

f0214858_14524320.jpg

プリュムドワさんには、パリやプロヴァンスから来た素敵なものがセンスよくディスプレイされているので、小さな世界をいつも撮っているのですが、今回は、光であったり、風であったり、雰囲気を撮ってみようと思いました。

f0214858_14531171.jpg

f0214858_14531759.jpg

f0214858_1535984.jpg

また、Blancのレッスンで習ったように素材感を出せるように。
f0214858_14581941.jpg

f0214858_14584741.jpg

by kazabana_am | 2012-05-22 20:33 | Photo Lesson

京都・奈良新緑の旅 - 3

今回の旅は、12月に初めてお目にかかったBlogのお友達、basilさんと愛娘、ミニチュアダックスのみのりちゃんとの再会というお楽しみがありました。以前basilさんのBlogで一休さんが晩年を過ごされた一休寺の存在を知り、お写真が撮っても素敵だったので、一度行きたいなと思っていたのでした。こんなに早く実現するとは!一休寺は近鉄の新田辺駅が最寄り駅ですが、京都から高速バス直Qで松井山手駅まで30分、basilさんが駅まで車で迎えに来て下さったので、とっても助かりました。
午後になって、少し日差しも落ち着きました。
f0214858_10553781.jpg

f0214858_10561391.jpg

f0214858_11115811.jpg

f0214858_10563281.jpg

一休さんもいらっしゃいます。
f0214858_10565190.jpg

f0214858_1057230.jpg

f0214858_10575327.jpg

f0214858_110350.jpg

f0214858_114326.jpg

着いたときは子供たちが結構いましたが、その後は私たち二人だけの貸切状態でした。静かな良いお寺でした。心が穏やかになるような感じです。紅葉の時期は結構混んでいるそうです。
by kazabana_am | 2012-05-22 11:08 | Photo

京都・奈良新緑の旅 - 2

お天気はどうかなと心配していましたが、土曜日、京都に着いたら、暑くて、帽子とサングラスを忘れたことに気がつきました。まぁいいやと思い、まずは紅葉で有名な東福寺に行きました。12,3年前に訪れた時は秋でしたが、紅葉が美しいということは新緑も美しいに違いない、紅葉の時期ほど混んでもいないだろうと期待しつつ。京都に着きましたという写真を1枚、オールドレンズで撮ってみました。オールドレンズ、バラや家の中で撮っていただけなので、風景、古都はどう写るのか、どう写せばいいのかさっぱりわからず。
f0214858_9463791.jpg

初夏の日差しは強烈で、新緑の鮮やかな色に迎えられました。
f0214858_9522513.jpg

このモミジが全部真っ赤になると思うと、ちょっと恐いかも。
f0214858_9525246.jpg

f0214858_95355.jpg

f0214858_9565540.jpg

f0214858_9532632.jpg


燃えるような紅葉は美しいと思いますが、新緑の東福寺、そう混んでもいなくて、ゆったりとした気持ちで緑を眺めることが出来ました。
by kazabana_am | 2012-05-22 10:03 | Photo