<   2010年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

3月も終わりですね

明日からいよいよ4月ですね。フレッシュな気持ちでいろいろなことに取り組みたいと思います。
読んでいない本も山積み、見ていないDVDも山積みです。途中まで作ったビーズのアクセサリーも完成させたいし、それより、家の中の片付けも。時間をやりくりして有意義に過ごさないとって思いますが、なかなかね。。。。

「僕は毎日フレッシュな気持ちですよ。」 J
f0214858_2311981.jpg

by kazabana_am | 2010-03-31 23:05 |

美しい朝、美しい夕暮れ


f0214858_20264522.jpg

そして、夕暮れ
f0214858_2027336.jpg

f0214858_20275023.jpg


この夕暮れの美しさは私のカメラの腕では表現できません。それほど美しく、音楽が聞えてくるようでした。
by kazabana_am | 2010-03-30 20:34 | Photo

おやすみなさい。

月曜日は元気いっぱいに過ごしたいものですが、なかなかそういう風にいかず、疲れますね。
今日は冬に戻ってしまったかのような寒い一日でした。そのせいか、夕方の空はとってもきれいでした。
f0214858_22552560.jpg

明るい気持ちになりました。お疲れ様でした。
明日がよい日でありますように。
by kazabana_am | 2010-03-29 22:57 | Photo

Post Card

写真を始めたのは、Post Cardを作りたかったからです。本当はモノクロの素敵なPost Cardを作りたいのですが、まだまだそこまで技術やセンスが磨かれていません。
f0214858_22471138.jpg

f0214858_22475070.jpg

2枚ともPost Cardにしました。下の写真はちょっと女の子っぽくなり過ぎてしまいました。誰に出そうかなと考え中です。

今はすっかりメールの時代になりましたが、Post Cardは出すのも頂くのも好きです。家に帰った時にポストにDMや請求書ではなく、親しい方からの文字を見るととっても嬉しくなります。
by kazabana_am | 2010-03-29 22:53 | Photo

IZIS 夢のパリ展

先々週の川奈、先週の三島に次いで、今週はパリに日帰りしてIzis展を見てきました。もちろん嘘です。リトアニア出身の写真家Izisの回顧展がパリの市庁舎で開催されているそうです。私も行きたいなぁ。。。出張からの帰国途中に家族(Jではありませんよ)が行って来ました。

市庁舎の前のメリーゴーランド
f0214858_17184785.jpg

市庁舎
f0214858_17202458.jpg

f0214858_1721239.jpg

ノートルダム寺院
f0214858_1803342.jpg

去年の今頃は桜が咲いていたそうです。

上の写真4枚はコンパクトデジカメで撮影したものですが、パリって誰がどんなカメラで写しても絵になるんですねぇ~。ちょっと複雑な心境。

私はこの写真が一番好きかな。

f0214858_17282913.jpg


*Izis展は、5月29日まで開催されているそうです。なんと入場料は無料。
by kazabana_am | 2010-03-28 17:36 | Photo

目黒川の桜とPhoto Lesson

今日は結花先生のスナップフォトレッスンの日でした。今日から新しいクラスが始まりました。
第一回目でしたのが、自己紹介を兼ねて今まで写した写真を持って行く日でした。予想通り、皆さん、素晴らしい写真を撮っていらっしゃいました。毎月こうして刺激を受けると私の写真も進歩するかなぁと楽しみです。

レッスンの前に目黒川の桜を見に行きました。
f0214858_22335230.jpg

f0214858_22343967.jpg

桜の写真って難しいです。
by kazabana_am | 2010-03-27 22:55 | Photo Lesson

Have a nice day!

f0214858_764887.jpg

f0214858_772720.jpg

朝の空の色が日々柔らかくなっていきます。毎朝Jと眺める同じ風景ですが、同じ風景をJと眺められることは実はとっても幸せなことなんだと思います。
楽しいことがあった日、悲しいことやつらいこと、心配事があった日でも、一晩寝ると、同じ朝の風景を眺めることが出来ます。励まされたり、なぐさめられたり、朝の力は偉大です。

「朝が来たら、散歩に行って、ご飯です。ミルクやチーズやパンももらえたら嬉しいです。」 J
f0214858_7165858.jpg


Have a nice day!
by kazabana_am | 2010-03-27 07:21 | Photo

花冷え

今朝も可憐な桜に会いました。
f0214858_23324320.jpg

昼間は青空が見えたものの、夕方から怪しい雲が。。。雨が降ったり、月が出たり。春のお天気は気まぐれですね。
f0214858_23351247.jpg

晩に友人ふたりに会って、ワインを飲みながら楽しいおしゃべりをしました。仕事の話、家族の話、本、映画、音楽、お料理、お肌の手入れ、生き方と、次から次へとあっという間に時間が過ぎてしまいました。
お店の外に出ると、雨に濡れた舗道とひんやりとした空気の中、桜並木が遠くまで続いていました。
f0214858_23435562.jpg

by kazabana_am | 2010-03-26 23:49 | お花

バラ一輪

先日お花屋さんで目に留まったのは一輪のバラでした。なんとも上品な色。何本も一緒に飾るより1輪だけ飾りたいと思わせるバラでした。帰宅して、「プルーストの花園」という詞画集を見ていたら、とってもよく似たバラの絵がありました。
f0214858_21354785.jpg

プルーストの「失われた時を求めて」にはリラ、サンザシ、矢車菊、ヒナゲシ、リンゴの木、水連、キンポウゲ、、、と様々な花の名前が出てきます。この本は、小説から花にかんする文章を抜粋し、水彩画を配したとても美しい本です。私は「失われた時を求めて」は鈴木道彦さんの抄訳しか読んでいません。完訳は1巻読んで休憩中です。いつ読み終わるのか、、、

映画は見ました。今映画化されているのは、「スワンの恋」と「見出された時」の2作です。「スワンの恋」の主役はジェレミー・アイアンズで、「見出された時」はジョン・マルコヴィッチです。2人ともフランス人でないところが面白いですね。「見出された時」にはカトリーヌ・ドヌーブが出ています。衣装とジュエリーが美しく、ジュエリーはカルチェが担当したそうです。

ヴィスコンティ監督も映画化に着手していて、シナリオも出版されています。ロケハンにも行っていたそうです。配役は、アラン・ドロン、ヘルムート・バーガー、シルヴァーナ・マンガーノ、シャーロット・ランプリング、マーロン・ブランドかローレンス・オリヴィエ、衣装はピエロ・トージとだいたい決まっていたそうです。映画化されていたら素敵だったでしょうね。残念でなりません。

一輪のバラから話が長くなってしまいました。
「僕もバラは好きですよ。」 J
f0214858_2255686.jpg

by kazabana_am | 2010-03-25 22:13 | Music & Movies
家の近所の小さな本屋さんに時々行くのですが、意外といい本を売っていたりして、そんな時は嬉しくなります。最近町の本屋さんが減って来たように思います。実際に私が本を買うのも、大型書店に行くか、AMAZONでオーダーするかで、町の本屋さんで買うことが減りました。

先日買い物帰りにこの本屋さんに寄ったところ、「ジョン・ルーリー、20年の沈黙の後に」という本を見つけました。ジョン・ルーリーって、確かジム・ジャームッシュ監督の映画に出ていた人?と本を手に取ってみたところ、なんと画集でした。
f0214858_2131420.jpg

難病を患って、音楽も俳優活動も中止して絵を描いていたそうです。少々不気味なところもありますが面白い絵でした。何よりも色がきれいなんです。外苑前のワタリウム美術館で展覧会が開催中ということなので、早速行ってみました。ユニークな美術館で、ジョン・ルーリーの絵も面白いものでした。ジョン・ルーリーが出演していた「パーマネント・バケーション」や「ストレンジャー・ザン・パラダイス」懐かしいです。確かシネヴィバン・六本木で観たように思います。いい映画館でした。ここで結構いろいろな映画を観ました。

美術館の外に出たら小雨がパラパラと。タクシーに乗ろうかと思いましたがちょうど「ハチ公バス」というミニバスが来たのでこれに乗って千駄ヶ谷駅まで行きました。途中、バスの窓から面白そうなお店がいくつも見えたので、いつか歩いてみたいと思いました。

キラー通りやワタリウム美術館があるOn Sundaysというカードのお店、なんだか懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

「それで帰って来たのが遅かったんですね。お陰でお腹空きましたよ。」 J
f0214858_21174081.jpg

by kazabana_am | 2010-03-24 21:24 | Music & Movies