花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:展覧会( 11 )

写真展へ

結花先生の「スタイリングフォト アーカイブ展」に行って来ました。2002年から2012年までの間に、先生ご自身のスタイリング・撮影による20点の展示。2002年というと、まだJも生まれていなかったの頃(ここ10年ぐらいのことは、Jが来る前、来た後、Jが何歳の頃、、、というようにJが基準となっています)のこと。当時の私、写真を撮るようになるとは全く思っていませんでした。

f0214858_10121925.jpg

f0214858_10123917.jpg


私が感想を語るより、ご覧になることが一番です。実際の作品はモノクロではありませんが、あえてモノクロの写真を載せておきますね。

ギャラリーはこじんまりしていて、今回の先生の作品に合っていると思いました。とても素敵なスタイリングフォト、静かな雨の週末に、是非。

A.S ANTIQUES GALLERY 東急東横線代官山駅 徒歩1分
*アクセス

by kazabana_am | 2012-07-07 10:17 | 展覧会
今日から3日間、結花先生の写真展が開催されます。2002年~2012年の間に先生がスタイリング、撮影された作品の展示です。とってもとっても楽しみです。
f0214858_8595163.jpg

この写真は、2010年4月の第一回目の奈良プリュムドワさんでのフォトワークショップの際の先生のスタイリングです。素敵でした。この写真は先生でなく、私なので、雰囲気だけご覧ください。
by kazabana_am | 2012-07-06 09:03 | 展覧会
「エリオット アーウィットが見つめたパリ」展に行って来ました。手帳に2月3日~2月29日までとメモしておいたのに、「きゃっ、明日までじゃない」と今日気がつき、慌てて会社の帰りに行って来ました。ご案内が遅くなりごめんなさい。明日までなので、お時間ある方、お時間作れる方は是非。開催は、銀座のCHANEL NEXUS HALLで、12時~20時までです。

アーウィットの写真展はよく開催されていると思いますし、写真集も手に入りやすいし、雑誌にちょこっと載っていたり、目にすること多いと思いますが、今回の展示もとても素敵でした。暖かみもありながら、ちょっと物哀しかったり。パリって不思議な場所ですね。どれもじーっと見入ってしまうような、私もそこに存在しているような、何気ないシーン。パリに溶け込んでいるわんちゃんの写真も何枚もあって、どのわんちゃんもカメラ目線でした。私もいつかパリに行ったら、パリの犬をテーマに撮ってみたいな。でも、いつ行けるのだろう。。。。パリは私にとって身近なようで遠いところ。

もしきみが幸運にも
青年時代にパリに住んだとすれば
きみが残りの人生をどこで過そうとも
パリはきみについてまわる
なぜならパリは
移動祝祭日だからだ
    ---------ある友へ
    アーネスト・ヘミングウェイ 1950年
    (福田陸太郎訳)

いつ行けるかわからないから、ヘミングウェイの「移動祝祭日」でも読みなおそうかと思いました。福田陸太郎先生は私の恩師でもあります。

写真がないので、以前もBlogに載せていますが、家にあるアーウィットの写真集を眺めるJ君の写真を再び。
f0214858_2342211.jpg

by kazabana_am | 2012-02-28 23:43 | 展覧会
昨日より戸越のフォトカノンさんにて始まった、フォトレッスンのお友達、香さんのグループ展にmarble*さんと行って来ました。
f0214858_1830151.jpg

5人グループとなって(初めて会った方々)、グループ展を作り上げていくフォトワークショップで、5人で集まり、テーマ、展示の仕方等話し合ったり、撮影に行ったりして、展覧会を作り上げてきたそうです。それもフィルムカメラで!香さんとは、2年前に結花さんのフォトレッスンでご一緒してから、ずーっと仲良くして頂いています。スナップフォトレッスンや、奈良のフォトワークショップでもご一緒で、私の写真の大先輩です。もちろん、年齢は私がはるか~に上ですが。香さんのフォトは、空、海、海岸とブルーの世界。フィルムカメラならではの柔らかさ、暖かみが感じられました。(きれいに撮れなくてごめんなさい。)
f0214858_18301377.jpg

f0214858_18302314.jpg


以前レッスンでご一緒だった方にも再会出来て、お話も出来て、今日伺ってよかったなと思いました。拝見した後、marble*さんと香さんとランチをご一緒して、写真の話、カメラの話、その他、たくさんおしゃべりして、有意義な土曜日でした。

戸越は初めて行きましたが、商店街が楽しそう。ワンちゃん連れで買い物、お散歩している方が多くて、ダックスをたくさん見かけました。10月12日(水)までですので、是非お出かけください。
f0214858_1850135.jpg

家に帰ってから見た空は、今日の香さんのフォトのブルーの世界を思い出させるような色でした。
by kazabana_am | 2011-10-01 18:50 | 展覧会

花の香り

かすかに漂ってくる花の香りに、はっとすることがあります。目で見る美しさより、香りの美しさに魅了されます。生きているって素晴らしいと思う時。
f0214858_20533230.jpg

週末の日経新聞に、心惹かれる展覧会の案内が載っていました。
f0214858_20553838.jpg

東京藝術大学の美術館で4月7日より5月29日まで開催される
「香り かぐわしき名宝展」Fragrance - the Aroma of Masterpieces
公式ウェブサイト->
「香りの日本文化」「香道と香りの道具」「絵画の香り」という3つの柱で構成されるそうです。このポスターもとても素敵だと思いました。
by kazabana_am | 2011-04-19 21:05 | 展覧会
吉祥寺のgallery fève (ギャラリー フェヴ)にて開催中の「カレンダー DOGGY NEWS 写真展」に行って来ました。
f0214858_17513562.jpg

フォトグラファー奥村康人さんがライフワークとして撮り続けている犬たちのフォト。モノクロです。どのワンちゃんもとてもリラックスした普段通りの雰囲気で写っていて、見ているだけで幸せな気持ちになってきます。犬って本当に人間のことが好きなんだなぁ。好きでいてくれているんだなぁという感じ。犬好きの方は是非いらして下さい。20日(土)まで開催されています。私ももう一度行きたいです。とにかく写真がとても美しいんです。

このギャラリーの地下には、ダンディゾンというとても美味しいパン屋さんがあります。
f0214858_17535330.jpg

吉祥寺に行くとたいてい買いに行くのですが、焼き立ての美味しいパン、お隣の公園のベンチに座ってつい食べたくなってしまいます。(食べたことあります!)

「影響受けたようで、僕もモノクロで撮られました。」 J
f0214858_1756226.jpg


同じモノクロでも大きな違い。Jってモノクロが似合わないみたい。というか、私の腕のせいですね。こんな写真の百倍も素敵なフォトでした。
by kazabana_am | 2010-11-14 17:58 | 展覧会

オルセー美術館展

ようやくオルセー美術館展に行くことが出来ました。夏休みも始まって、とってもとっても混んでいました。10時に着いたのにすでに行列でしたが、そう待たなくても入ることが出来、観たかった絵はなんとか観ることが出来ました。
f0214858_21484727.jpg

                       ドガの「階段を上がる踊り子」とゴッホの「星降る夜」

オルセー美術館の100点を超える傑作が、再びオルセーから一括して外に貸し出されることはおそらくないでしょうと仏大統領もおっしゃっています。オルセーには一度だけ行ったことがありまが、またいつか行けたらいいなぁと思いました。

展覧会の後、おいしいフレンチを食べて、すっかりパリに行った気分になりました。このお店の内装は赤と黒でとても素敵で、ミネラルウォーターの入ったグラスが赤でした。写真撮りたいぐらい素敵でした。家に帰ってきて、赤いグラスがあったので、写してみました。

f0214858_215778.jpg


今日はとても優雅な一日でした。
by kazabana_am | 2010-08-02 21:58 | 展覧会

シャガール展

芸大の美術館で開催されている「シャガール‐ロシア・アヴァンギャルドとの出会い」展に行ってきました。シャガールの作品は、何度か展覧会で見たことがありますが、今回、歌劇「魔笛」の舞台美術の展示もあり、とても良い展覧会でした。

小雨の中の上野公園は緑と古い建物がとても素敵でした。
f0214858_21514625.jpg

f0214858_21524886.jpg

f0214858_2154226.jpg

浅草にも行きました。
f0214858_21545311.jpg

f0214858_21582598.jpg

f0214858_21553662.jpg

今日はスカイツリーが初めて400メートルの高さを超えたそうです。
by kazabana_am | 2010-07-30 21:45 | 展覧会
f0214858_20521556.jpg

ミッドタウン内のサントリー美術館では、現在、国立能楽堂コレクション展 - 「能の雅(エレガンス)狂言の妙(エスプリ)」が開催されています。お友達に勧められて行って来ました。お能の衣裳、素晴らしいです。華やかでありながら、全体的には色のトーンが抑えられていて、高貴な美、色的には地味な色調のものでも、同系色の中に、反対色が少し入っていることで、地味になり過ぎず、シックな美。日本の伝統芸能「能」と「狂言」の衣裳は、色の美しさとともに、図案も日本古来の文様がはっきりと写しだされていて大変美しいです。

7月25日(日)まで開催されています。このように素晴らしい衣装が作られ、保管されてきたことを日本人として誇りに思います。
by kazabana_am | 2010-06-27 21:10 | 展覧会

ルーシー・リー展

f0214858_2113515.jpg

昨日、新国立美術館へ「ルーシー・リー展」を見に行って来ました。金曜日は午後8時までやっているので、会社の帰りに寄ってみました。
モダンな作風で、色がとってもきれい。ポスターの写真のブルーと茶色の器はやはり存在感がある色でした。ピンクとブロンズ、黄色とブロンズ、象牙色と茶、モスグリーンと茶というように色の組み合わせが素晴らしく、それぞれの色が押さえたトーンながらきりっとしていて、どの器の前でも立ち止まってしまいます。カップ&ソーサー、ピッチャー、花器、小鉢というように身近な器なので、このカップでコーヒー飲みたいとか、この花器には種類の違うグリーンを何種も入れたらいいかなとか、この小鉢にはフルーツを入れたいとか、想像するだけでも楽しいです。

「オルセー美術館展」は別の日にゆっくり行こうと思います。

新国立美術館は明るい光が入って素敵なので、昼間に行きたいですが、金曜日にちょこっと行くのもいいかなと思いました。思ったより混んでいませんでした。
by kazabana_am | 2010-06-05 21:29 | 展覧会