花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Music & Movies( 42 )

BOLÉRO ボレロ

昨日は一日中家にいて、Jとのんびり過ごしました。コーヒーよりは紅茶の気分だったので、マリアージュ・フレールのBOLÉROを飲みました。甘酸っぱいフルーツと花の香り。
f0214858_20102880.jpg

BOLÉROを飲むなら、ボレロを聴こうと思い、選んだのはオーケストラの演奏ではなく、押尾コータローさんのアコースティックギター1本で演奏するボレロ。同じアルバムに入っている、戦場のメリークリスマスも大好きです。

ボレロというと、ジョルジュ・ドンのバレエが思い出されます。モーリス・ベジャールが主宰する20世紀バレエ団の日本公演でジョルジュ・ドンのボレロを見たことがあります。今でもボレロを聴くと、ジョルジュ・ドンの踊る姿が目に浮かびます。それほど素晴らしい踊りでした。クロード・ルルーシュ監督の映画「愛と哀しみのボレロ」の最後の場面で、シャイヨ宮の前でジョルジュ・ドンがボレロを踊るのですが、この映画もまた観たいなと思いました。
by kazabana_am | 2011-01-31 20:29 | Music & Movies
3連休明けに会社に行ったら、オフィスが冷え切っていて、寒くて寒くて凍えそうでした(大げさ)。今日は2011年1月11日と1が続くので、ワンワンの日?わんわんと言えば、犬が出てくるお話、映画は、あまり読みたくないし、見たくありません。かわいそうなお話が多いから。でも、そう言っているわりに結構見ちゃうんです。
f0214858_20191619.jpg

「狩人と犬、最後の旅」という映画は、私の大好きなハスキー犬が出てくる映画です。映像と音楽が素晴らしく、悲しいシーンもありますが、お勧めの映画です。ハスキー犬って本当に美しい。寒い中、荷物も運んで、そりも引いて、本当に偉い。
f0214858_2022135.jpg

同じ犬とは思えません。暖かい部屋でぬくぬくとして、人間のために働くのではなく、人間をこき使う。。。。
「なんか言いましたか?」 J
f0214858_2024286.jpg

by kazabana_am | 2011-01-11 20:25 | Music & Movies

陽が沈む時

午後買い物に行ったら、今日もとっても混雑していて、人混みに疲れました。少しの時間、のんびりと紅茶でも飲んでリラックス。Teejさんのアップルティにしました。リンゴの良い香り。今年は、フォトレッスンのお友達のアレンジでTeejさんのティーセミナーにも参加することが出来ました。今までアップルティは好きではなかったのですが、Teejさんのアップルティは別格。本当に美味しくて、大好きです!外を見たら、今日も夕日が美しい。
f0214858_17163031.jpg

紅茶の香りが部屋中に漂って、音楽はイギリスの愛の歌。
f0214858_17181094.jpg

波多野睦美さん(メゾ・ソプラノ)とつのだたかしさん(リュート)」のデュオ、「The Sally gardens」。このCDもフォトレッスンのお友達に教えて頂きました。静かに過したい時にお勧めです。心が洗われるような感じがします。
by kazabana_am | 2010-12-26 17:30 | Music & Movies

静かな夜に

静かなEveに、キース・ジャレットとチャーリー・ヘイデンの「ジャスミン」を聴いています。
f0214858_2228046.jpg

ジャスミンは夜に花開き、美しい香りを漂わせるそうです。このCDからも優しく甘い香りが漂ってくるようです。
by kazabana_am | 2010-12-24 22:33 | Music & Movies

un homme et une femme

f0214858_20264288.jpg

「男と女」、この映画はいつ見たのかも覚えていないほど、何回も観ています。素敵なシーンはたくさんありますが、ドーヴィルの海岸のシーンが好きです。セリフもなく、映像と音楽だけ。とても美しい。写真集を見ているよう。

アヌーク・エーメが持っているバッグはシャネルだと思いますが、シャネルのバッグってこういう人が(大人の女性)がこういう風に(さりげなく)持つものと、憧れていました。

明日は祭日なので、今晩はこのDVDをだらだら~っと観ます。
by kazabana_am | 2010-11-02 20:33 | Music & Movies

阿佐ヶ谷Jazz Street 2010

今日と明日は阿佐ヶ谷Jazz Street 2010というイベントで阿佐ヶ谷の街はいたるところジャズ一色に染まります。今夜は神明宮の能楽殿で行われた山下洋輔ニューヨーク・トリオの演奏を聴いてきました。真っ暗な空の下、神社の境内の大きな木が風に揺れ、野外のお能の舞台の上での演奏は素晴らしいものでした。風があったので、薪能の時のように火が炊かれていなかったのは少し残念でした。コンサートの会場で聴く音とはまた違って、とても素敵でした。

この後別の会場でで聴いたアルトサックスのトリオ+ギターのセッションもとてもよかったです。明日も教会、学校の体育館、駅前の広場等、いろいろな会場でジャズの演奏を聴くことが出来ます。お近くの方は、お散歩がてら是非お出かけください。

ギターを前に微笑む J
f0214858_225559.jpg

by kazabana_am | 2010-10-22 22:57 | Music & Movies

Fields of Gold by Eva Cassidy

f0214858_20451771.jpg

先日、Maki先生のレッスンの時に、Stingの話題が出て、先生にFields of GoldはEva Cassidyという人も歌っていて、またStingとは違った魅力があると伺いました。家に帰ってからYouTubeで聴いてみたら、とてもよかったので、CDを買いました。Eva Cassidyは若くして亡くなってしまったそうです。亡くなってから、じわりじわりと人気が出てきたそうです。もっともっと歌って欲しかったと思います。

今回のレッスンのキットは秋にふさわしい素敵なネックレスでした。完成まで時間かかりそうです。。。
by kazabana_am | 2010-10-07 20:51 | Music & Movies
週末、久し振りにフランソワ・トリュフォー監督の「突然炎のごとく」を観ました。
f0214858_223542.jpg

原題はJules et Jim ジュールとジム。親友同士のジュールとジム、ジャンヌ・モロー演じる情熱的で自由奔放なカトリーヌの三角関係のお話。不思議と暗さは感じられません。ジャンヌ・モローが魅力的。
トリュフォー監督の作品は、「隣の女」にしても、「恋のエチュード」にしても、「アデルの恋の物語」にしても、悲劇的。暗い気持ちになるのですが、つい観てしまうんです。
by kazabana_am | 2010-10-04 22:07 | Music & Movies

静かに過ごす夜に

f0214858_2132331.jpg

土曜日の晩に聴こえてきた曲が、とても心地よかったので、なんていう曲かなと思ったら、Stingの"Fields of Gold"という曲でした。Stingの少し乾いたような声が好きです。

秋の夜長、美味しいミルクティ、音楽、読書。。。大好きな季節になりました。
by kazabana_am | 2010-09-29 21:42 | Music & Movies

フランスに恋をすると

「フランスに恋をすると、フランスは愛してくれる」 - ジェーン・バーキンの言葉だそうです。英国人であるバーキンがフランスで受け入れられたのは、フランスに恋をしたから。
f0214858_1741100.jpg

書店に並んでいる雑誌「クロワッサン」の表紙がジェーン・バーキンだったので、フランス通のお友達とバーキンの話をしたときに、教えてもらった言葉です。素敵な言葉だなと思いました。上の写真は家にあった古いCDのジャケットです。バーキンはいくつになっても素敵。

私自身はフランスに住んだこともないし、フランス語も何回トライしても駄目なんですが、周りにフランス通が多いので(単にフランス語が堪能というのではなく)、いろいろ教えて頂けて嬉しいです。
by kazabana_am | 2010-09-21 17:09 | Music & Movies