花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ビーズ( 72 )

静かな夜

暖かい日もあれば、また寒くなったり、とはいうものの3月になりました。待望の金曜日の夜、雨になりました。Jにせがまれ(時々外気に触れたくなるようです)、窓を開けたら、ひんやりとした空気と雨の音。こんな夜は、目も頭も休めて、静かに過ごしたいので、小さな小さな音でCDを聴くことにしました。今晩は、小説を読む気分ではなく、写真集やアンティークの素敵なお部屋の写っている雑誌を眺めることにしました。そして時々このサフィレットのリングを手にとって眺めたり。
f0214858_22554590.jpg

アンティークの美しさと共通するような神秘的な色。昼間の光、夜の光の中では全く違った印象に。
by kazabana_am | 2012-03-02 23:00 | ビーズ

寒かった一日

昨日は割と暖かかったのに、今日は一転して、真冬の寒さでした。三寒四温。寒かったり暖かかったり、春に少しずつ近づいていくのでしょうね。

木曜日が終わって、あと1日行けば週末。今週末は、2周年感謝プレゼントのために、ブローチを作ります。皆さん、ベージュがお気に入りのようですが、どの色もどんな色のお洋服にも合うと思います。Jの抽選で当たった方に、もう一度ご希望の色を伺いますので、その時に希望の色を変えて頂いて結構ですよ。思いがけず大勢の方にご希望頂いて、とても嬉しく思います。私が作ったのでいいのですか?同系色のビーズを入れたケースを眺めながら、何色で作ろうかなと考える時間が好きです。
f0214858_21403052.jpg

ピンク系はこんな感じになります。
f0214858_21375670.jpg


締め切りは日曜日の朝です。詳細はこちらに*
by kazabana_am | 2012-02-16 21:38 | ビーズ

春を待つネックレス

「寒いですね」が朝の挨拶になった1週間がようやく終わりました。夏よりも、冬の空、冬の空気のほうが好きなのですが、ダウンや厚手の素材のものでなく、軽やかなコートや柔らかな素材のカーディガンを着る季節が待ち遠しいです。
f0214858_215173.jpg

ルドゥテで出会ったパールのネックレス。シンプルだけど、繊細。パールって、若い人が身に着けると清楚な感じに、私たちの世代だとシックに、もっと上の世代の方だと上品に。世代によって同じネックレスでも雰囲気が変わるところが長く愛用出来る理由なのでしょうね。
f0214858_2157043.jpg

by kazabana_am | 2012-01-27 21:58 | ビーズ

「美の壺 - ビーズ」

ずっと楽しみにしていた「美の壺 - ビーズ」の放映が本日ありました。たぶん間に合わないと思っていたので、家にあるTV2台に録画予約しておきました。なかなか面白い番組でした。Maki先生、ちょっと緊張されているかしらとも感じましたが、とても素敵でした。先生が実際に作品を作られているシーンも拝見出来て、なるほどという発見もありました。

コスチュームジュエリーの第一人者、ミリアム・ハスケルの作品も紹介されていました。でも、私、ハスケルファンの方には申し訳ないけれど、Maki先生のデザインを身に着けたいと思いました。それにやはり、自分で苦労して時間をかけて作ったものに愛着があるのかなと。
f0214858_235012.jpg


次回のレッスンが待ち遠しいです。
by kazabana_am | 2012-01-19 23:07 | ビーズ
10年以上前に1年半ほど週に1回ビーズアクセサリーのレッスンに通っていました。毎週違った技法を習うので、結構真剣に通っていました。当時は仕事も今ほど忙しくなかったのと、Jもいなかったので、時間もあったのだと思います。1年終了し、2年目は自分でデザインして作成する応用編。先生も変わったのですが、先生とセンスが合わなかったのと、Jが家族になって忙しくなったので、途中でやめてしまいました。当時作ったクリスマスリースのラリエット。
f0214858_20204153.jpg

この季節にしか身に着けられないのに、ほとんど忘れ去られていたので、今日は写真に撮ってみました。グレイのワンピースに合うかな。

清里のコテージのリース。オーナさんが「その辺にあったもの」で作られた、世界でたった一つのリース。素敵でした。清里、また行きたいな。
f0214858_20225097.jpg

by kazabana_am | 2011-12-22 20:24 | ビーズ

ようやく金曜日

ようやく金曜日になったような、あっという間に金曜日になってしまったような、そんな1週間でした。もう11月も半分以上過ぎてしまい、このままバタバタと年末を迎えてしまいそうです。これからとっても楽しみなこともあるのですが、仕事も気がかりなことがあって、少々憂鬱。この週末はお天気があまり良くないようなので、のんびり家で過ごそうかと思っています。なんてまたどこかに行ったりして?

完全に衣替えをしていないので、本格的な冬物を出さないといけません。冬物には、少しボリュームのあるブローチもよく似合います。
f0214858_21161912.jpg

by kazabana_am | 2011-11-18 21:17 | ビーズ
f0214858_22324915.jpg

Maki先生のアクセサリー、ルドゥテのアクセサリーの写真のストックがだいぶ出来たので、フォトブックにまとめてみました。タイトルは、「Endymion - A thing of beauty is a joy for ever」と英国の詩人、John Keats(ジョン・キーツ)の詩より拝借してしまいました。

「美しきものはとこしえに歓びである」という言葉ではじまる詩、Maki先生と古池さんの創り出す美しいアクセサリーの世界にぴったりだと思いました。

f0214858_22404973.jpg


古池さんも、素敵なフォトブックを作られたようです。近いうちに是非ルドゥテにおじゃまして、フォトブック是非拝見したいと思っています。また素敵な新作が出来ているのではないかと、楽しみです。
by kazabana_am | 2011-11-06 22:48 | ビーズ

夜更かし

まだ週の前半だというのに、毎日夜更かししています。Maki先生の新作ネックレスのほんの一部が完成。
f0214858_22113091.jpg

まだ5分の1ぐらいでしょうか?冬になる前に完成させたいです。
「早く寝ないと明日の朝起きるのが大変ですよ。」 J
f0214858_2215232.jpg


明日は雨のようですね。今朝の空、バラ色の雲でした。
f0214858_22162621.jpg

by kazabana_am | 2011-10-04 22:17 | ビーズ

ハートのネックレス

涼しさが安定してきたので、そろそろ秋、冬の服装について考えないといけなくなって来ました。毎年今頃の時期、何を着ていたのだろう。。。と考えてしまうほど何を着たらいいのか悩みます。以前はプリントのワンピースやブラウスも着ていましたが、アクセサリーを作るようになって、圧倒的に無地の洋服になりました。
f0214858_2052343.jpg

ルドゥテでまたしても一目惚れしてしまったネックレス。ハートとクロスは女性にとって永遠のテーマではないでしょうか?大人っぽいハートがとても気に入っています。
by kazabana_am | 2011-09-27 20:55 | ビーズ

Makiプティサロンへ

今日はMaki先生のレッスンの日で、恵比寿(代官山)のルドゥテに行きました。新作キットはブローチ&ブレスレットとカモミール色のビーズを使ったネックレスでした。当然レッスン中に完成することはないのですが、今回のブローチは完成させた方がいらっしゃったと先生に伺い、頑張ってなんとか完成させることが出来ました。
f0214858_20502234.jpg

ガーネット色のパーツはシックで、秋にぴったりなブローチです。

ルドゥテの古池さんがいれて下さった紅茶は、Marina de BourbonのMenuetというアプリコットとピーチの香りのお茶で、とても良い香りで美味しかったので、早速帰りに買って帰りました。

明日はPhoto Recette 結花さんのスナップフォトレッスンです。今回も継続をお願いして、また半年間お世話になります。この3連休はレッスンが2つもあり、Jはお留守番。カレンダーを見て、自分の名前が書いていないことを知ってふてくされたのか、今朝出かける時のお見送りはありませんでした。玄関で名前を呼んだのに無視されました。

「フン」 J
f0214858_214789.jpg

by kazabana_am | 2011-09-23 21:04 | ビーズ