花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お花( 234 )

過ぎてゆく夏

f0214858_194833.jpg

今日は午前中出かけて、お昼過ぎに家に戻り、再び夕方出かけました。2度の外出、どちらも長袖。8月は暑くて暑くてくらくらするような毎日でしたが、今週は肌寒さを感じることもありました。来週は多少気温が戻るようですが、今年は秋になるのが早いのかしらと期待。

夏は家にいる時間が長くなるので(暑くて出かける気がしないので)、たくさん本が読めるかと思っていましたが、買ったものの読んでない本の山がますます高くなってしまいました。小川洋子さんの「注文の多い注文書」を読み終わりましたが、とても面白い内容でした。
f0214858_1235879.jpg

この本の中にサリンジャーの小説のことが出てくるので、読みなおそうと思い、「フラニーとズーイ」と「ナイン・ストーリーズ」の文庫本を買って来ました。フラニーとズーイは村上春樹さん訳。

来週はジェームズと海に行くので、この2冊の文庫本を持って行こうと思います。学生時代に読んで以来なので、新鮮な気持ちで読めると思います(すっかり忘れてしまったので)。
by kazabana_am | 2014-08-29 23:32 | お花
この2,3日の気温を思うと、夏は終わりつつあると感じますが、このまま秋になるということもないでしょうね。毎年9月はいつまでもいつまでも残暑が厳しくて、秋は来るのかなぁと思うほどですから。

8月の終わり、曇り時々小雨の日、イングリッシュガーデンに行きました。訪れる人も少なく、雨に濡れた夏のバラがひっそりと咲いていました。
f0214858_20472245.jpg

f0214858_20474943.jpg

f0214858_20535865.jpg


不思議なことに、あまり好きではない夏が、このまま終わってしまうとしたら淋しいと思うのです。
by kazabana_am | 2014-08-28 21:03 | お花

7月を振り返ると

f0214858_2331294.jpg


あと30分もすると7月は終わります。飛ぶように過ぎていく毎日。会社に行っていた頃より時間はあるはずなのに、とても忙しくて、1日、1週間があっという間に過ぎてしまいます。家の片づけはまだまだですが、形は出来てきたかなという状況です。多少は住みやすくなったと思います。家具、洋服、食器、本、写真、ビーズ、雑貨など、大量に処分しましたが、まだまだモノは多いし、買い替えたものもあるので、もっと処分してすっきり暮らしたいものです。

写真に関しては、7月は紫陽花で始まり、紫陽花で終わったという感じ。
f0214858_2325576.jpg

真っ白な紫陽花も好きですが、枯れかけた紫陽花もシックで素敵でした。
f0214858_23252258.jpg

下の紫陽花は、和紙にプリントしたらとても素敵でした。何を撮りたいかということより、どう撮りたいかが少しはっきりしたように感じます。
by kazabana_am | 2014-07-31 23:31 | お花

夏のバラ

梅雨明けした途端に真夏に。朝の散歩で玄関のドアを開けた瞬間から熱気を感じます。今年は冷夏になるかもしれないと聞いていましたが、すでに猛暑。冷夏になるとは思えませんでした。出かけるのも億劫になります。会社に行っていた頃は、朝出たら、日中はずっとオフィスの中で、夜帰って来る生活でしたが、今は一番暑い時間に外に出ているという状況。家に着いたらすぐにシャワーを浴びないと何もする気になりません。

今週は夏のバラ園に行って来ました。ランチの約束があった同じ日の晩にも食事会があったので、その合間に。
f0214858_21163562.jpg

真夏の強烈な光の中で咲いていた夏のバラ。日差しは強いけれど、誰もいないのでとても静か。
f0214858_21181764.jpg

f0214858_21182616.jpg

f0214858_21184552.jpg

バラは春と夏に咲くものと思っていましたが、夏バラというのもあるのですね。とっても暑くて、くらくらしましたが、誰もいない真夏のバラ園も夢の世界のようで、なかなかよいものでした。まぁ、あまりお勧めはしませんけど。色褪せた紫陽花も素敵でした。
f0214858_21223557.jpg


夏の撮影の必需品は、帽子か日傘、保冷剤、お水、薄手のタオルか手ぬぐい、虫よけスプレーでしょうか。なるべく日陰に入るようにして、熱中症に気をつけましょう。長時間はやめたほうがいいですね。
by kazabana_am | 2014-07-26 21:30 | お花
既に7月も中旬。関東地方の梅雨明けも間近でしょう。相変わらずBlogの更新が滞っていて、6月にクレマチスの丘に行ったのに、Blogにまだ載せていなかったことに気がつきました。今更という気がしないでもないけれど、2014年の6月のクレマチスの開花はこのぐらいだったと記録のためにも載せておくことにしました。
f0214858_16162315.jpg

梅雨時だし、雨でもいいかなと思って出かけたのですが、結構強く日が射したり、曇ったりのお天気でした。
f0214858_16182799.jpg

種類が豊富なクレマチスですが、クレマチスというと、紫色か藤色のイメージがします。
ここはいつも夢の世界。
f0214858_16231232.jpg

f0214858_1620859.jpg

by kazabana_am | 2014-07-17 16:24 | お花
北鎌倉には好きなお寺がいくつかあるのですが、今回は着いた時間が遅かったので、明月院と円覚寺に寄っただけで時間切れでした。駅から明月院に行く途中の紫陽花もとてもきれいでした。
f0214858_8561593.jpg

f0214858_8562816.jpg

雨に濡れた紫陽花も好きですが、このように光の中の紫陽花も好きです。
円覚寺は閉門間近だったせいか、訪れている人も少なくて、とても静かでした。紫陽花も結構咲いているので、もう少し早い時間に来てみればよかったと思いました。
f0214858_8564859.jpg

by kazabana_am | 2014-06-28 08:59 | お花

紫陽花の季節に北鎌倉へ

WC、日本を含め応援していた国々が次々と予選リーグ敗退で、楽しみが半減してしまいましたが、残りの試合を楽しもうと思っています。

先週、紫陽花を眺めに北鎌倉に行って来ました。毎日の散歩で近所の紫陽花がとてもきれいなので、今年は片付けで忙しいし、北鎌倉まで行かなくもいいかなと思っていたのですが、渋谷での用事が終わった午後に、湘南新宿ラインに乗って行って来ました。

平日の午後でも駅から明月院まで、結構な人。
f0214858_1116818.jpg

f0214858_11361350.jpg

f0214858_11363311.jpg

人も多いけれど、ここは紫陽花の数もとても多くて、明月院ブルーと呼ばれるブルーの紫陽花がとても美しいお寺です。西日が紫陽花を照らして、夕暮れまでのひと時、静かなお寺が華やかな舞台のようでした。
f0214858_11372297.jpg

by kazabana_am | 2014-06-26 11:38 | お花

美しい5月 - Pat Austin

バラの続きです。真剣にバラの名前(「薔薇の名前」は好きな映画でした)を覚える気はないものの、バラ園を歩きながらバラの名前(品種)を見ると、王族、皇族、女優さんなどの名前が多く見受けられます。まさにイメージと思うものもあれば、イメージと違うと思うものもあり。
f0214858_2183910.jpg

このバラは、Pat Austin(パット・オースチン)。この品種を作り出したデビッド・オースチンの奥さまの名前だそうです。私はこのバラが大好き。
f0214858_21121179.jpg

f0214858_2112238.jpg

by kazabana_am | 2014-05-27 21:12 | お花
バラ園を歩いていると、バラの品種というより、華やかなバラ、上品なバラ、清楚なバラ、艶やかなバラ、可憐なバラ、シックなバラというように私なりの分類をしてしまいます。華やかなバラはより一層華やかに写したくなるし、香の良いバラは香りが漂うように撮れればと思い、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

華やかなバラを2枚。
f0214858_17284574.jpg

f0214858_17285988.jpg

こちらは色は華やかであるけれど、どちらかというと可憐な印象。
f0214858_17301864.jpg

by kazabana_am | 2014-05-26 17:32 | お花

グリーンの幻想

f0214858_186179.jpg

緑が美しい季節。お天気が良いと初夏のよう。今日は風が強くて、撮影には不向きと思いましたが、木の細い枝や葉を揺らす風が可憐な花にベールをかけているようでした。
f0214858_1811567.jpg

by kazabana_am | 2014-05-12 18:13 | お花