花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お花( 234 )

7月の紫陽花

雨が似合い、梅雨の鬱陶しさをしばし忘れさせてくれるような存在の紫陽花ですが、私は7月の紫陽花が好きです。すでに花びらの一部が散ってしまったり、全盛期の美しい色が褪せてきたりしていますが、別な美しさを感じさせてくれます。
f0214858_2391156.jpg

そして、梅雨の合間や梅雨明けの強烈な光を浴びて、光の海を漂うような、儚げな美しさ。
f0214858_2393740.jpg

f0214858_239483.jpg

by kazabana_am | 2015-07-24 23:15 | お花

睡蓮

今日は七夕の日であり、小暑。小暑というのは、家にある本によりますと、梅雨が明けて本格的な夏になるころのことだということです。まだ梅雨はあけないどころか、今週のお天気予報はほとんど雨です。

梅雨の時期のグリーンは、新緑のまぶしさとは違いますが、湿気を帯びて結構鮮やかに見えます。
f0214858_841385.jpg

ちょっと疲れが出ている時に、グリーンから発せられる水分を含んだ空気がすーっと身体の中に沁み込む感じがします。

そして、睡蓮。
f0214858_8465560.jpg

睡蓮の葉の色もとても素敵だと思います。
f0214858_847540.jpg

この水色がかった藤色と黄色、自然の色の組み合わせはなんて美しいのでしょう。
f0214858_850282.jpg

by kazabana_am | 2015-07-07 08:50 | お花

ベルの形のクレマチス

クレマチスには多くの種類がありますが、この時期は、ヴィオルナ系というベルの形のクレマチスが数多く咲いていました。とてもチャーミングな形です。
f0214858_2023791.jpg

f0214858_2042574.jpg

f0214858_2045476.jpg

風に揺られて踊っているような、歌っているような。
f0214858_206448.jpg

静かに耳を傾けると、微かに鐘の音色が聞こえるような気がしました。
by kazabana_am | 2015-06-30 20:07 | お花

桜とチューリップ

毎年4月の11日前後に昭和記念公園に行きます。このタイミングですと、まだ桜も多少咲いていて(都心より開花が遅いため)、チューリップが咲き始めるからです。
f0214858_1944225.jpg

f0214858_1945513.jpg

何度見ても昭和記念公園のチューリップには感動しますが、同時に、今年の桜ももう終わりだなと少々淋しい気持ちになります。
f0214858_1913672.jpg

by kazabana_am | 2015-04-22 19:14 | お花

春はゆっくりと

毎日痛ましい事件が多いですが、3月という月は、私が知っている限りでも、地下鉄サリン事件(これは巻き込まれそうになりました)、4年前の大震災、祖父母や両親から聞いている東京大空襲と多くの命が失われた月です。勤めていた頃は、年度末でバタバタしたり、転勤やら配置換え、退職などで送別会が連続する月でした。
f0214858_1613155.jpg

そのような日々の中で、桜が咲くと心が躍ります。桜が咲いて、春になる。「春が待ち遠しいですね。」「春はもうすぐですね。」と見ず知らずの人同士でもそんな会話が交わされるという不思議な季節。3月がお誕生日の友人も多く、悲しいことがある反面、喜ばしいことのある月でもあります。個人的にも、父の命日もあり、ジェームズのお誕生日もあるという月です。
f0214858_16183836.jpg

近くに用事があって、立ち寄った新宿御苑の河津桜がとても美しく咲いていました。

Nadar企画展の搬入日(今度の日曜日)が近づいてきました。今日はフレームに入れる作業をしていますが、途中、インターフォンの工事があったりで中断され、まだ完了していません。展示の順番も考えなくてはいけないので、今日中に終わらせないといけません。
by kazabana_am | 2015-03-12 16:40 | お花

三寒四温

今日は Valentine's Day。デパートや駅ビルは臨時のチョコレートのお店が出店されていて大混雑でした。気がついてみれば2月も中旬。とても暖かい日もあれば、真冬の寒さの日もあり、まさに2月は三寒四温の毎日です。寒くて晴れた日は空がきれいです。風がなければ、空気の冷たさは心地よくて、頭がすっきりします。とはいうものの、あまり長い間は外にはいられませんが。
f0214858_17254443.jpg

お花の少ない季節ですが、梅が咲き始めました。近所を歩いていても良い香りが漂って来ます。春を待つ日々です。

私の大好きなクリスマスローズも咲き始めました。冷たい土のなかから、いつの間にか顔を出し、雪が降っても耐えて、可憐な割に強い花です。そんなところが好きです。
f0214858_17291388.jpg

f0214858_1729243.jpg

by kazabana_am | 2015-02-14 17:29 | お花

コスモス

今年はたびたび昭和記念公園に行き、コスモスを撮りました。まだほんの咲き始めの頃、晴れの日、曇りの日、これほどたくさんのコスモスを見たことがないと思うほどの見頃の時期。オールドレンズでも撮りましたが、マクロレンズでも撮ってみました。そしてモノクロでも。
f0214858_18564172.jpg

f0214858_18565575.jpg

可憐なピンク色のコスモスをモノクロで撮るなんて、、、と思われるかもしれませんが、風に揺ら揺らするコスモスを裏側から見たら、花びらの模様があまりにもくっきりと美しくて、モノクロで撮ってみたくなったのです。
f0214858_1904035.jpg


今回の写真展でもコスモスの写真は展示する予定です。
by kazabana_am | 2014-10-17 19:01 | お花

レイクガーデンへ - 2

レイクガーデンでは秋のバラが咲いていました。今回はバラが目的ではなく、エキナセア、ヘレニウム オータムナーレ、シュウメイギクに会いたくて行って来ました。
f0214858_9534124.jpg

f0214858_954015.jpg

f0214858_9541414.jpg

f0214858_9542948.jpg

f0214858_9544273.jpg


もう何回か行っているので、どこにどの花が咲いているか園内マップがなくてもわかります。お花は訪れる時期が1週間違うと、咲き具合も変わるし、満開の時期がいいというわけでもなく、咲き始め、散り始め、枯れた状態、どれもそれぞれ美しさがあります。それに、その日のお天気によっても表情が変わるし、写真の撮り方も変えないといけません。レンズを換えた瞬間には光が変わってしまったり、瞬きした瞬間に風が吹いたりと、毎回スリル満点です。
by kazabana_am | 2014-09-23 10:00 | お花

秋の紫陽花

紫陽花は梅雨が終わったらもう見ることはないと思っていました。ところが、以前秋に清里に行った時に、枯れた紫陽花がとても美しいことに気がつきました。それ以来、夏の終わり、秋、そして冬の紫陽花にも注目するようになりました。秋の紫陽花は、まだ夏の名残りをとどめ、秋の光と風と戯れながら少しずつその姿を変えていきます。
f0214858_2213135.jpg

f0214858_2213961.jpg

梅雨時の見頃の紫陽花とはまた違った美しさ。どちらかというと紫陽花自身が美しいというより、秋の光の美しさを表現しているような、そんな印象。

そして、こちらは私が作った紫陽花のピアス。先日kusakanmuriワークショップに参加して、秋の紫陽花のピアスを作りました。前回、チューリップのコサージュのレッスンが楽しかったので、また参加したのです。
f0214858_22153382.jpg

チューリップの時よりも小さいので結構難しかったのですが、なんとか完成しました。自分の好きなように染料を混ぜて色を作るのですが、これがなかなか難しいのです。完成してみたら、チューリップと同じような色になってしまいましたが、紫陽花をイメージして作ったブレスレットが頭の中にあったのかもしれません。
by kazabana_am | 2014-09-17 22:24 | お花

秋への一歩

ここ数年の9月は、いつまでもいつまでも残暑の日々が続き、秋になったかと思うとすぐクリスマスという気候でしたので、この2週間、だいぶ気温が下がって来て、空気もからっとしてきたので、今年は秋の訪れが早いのかなと期待したり、いやいやまだまだ油断大敵と思ったりしていました。そんな疑い深い(?)私に、「もう秋ですよ。」と秋の神様からのお使いが教えてくれました。
f0214858_21431517.jpg

f0214858_21432528.jpg

f0214858_21433690.jpg


素敵な3連休を。
by kazabana_am | 2014-09-13 21:43 | お花