花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:写真展( 62 )

本日、「Nadar めざせ個展」は終了いたしました。投票の結果、私は3位をいただきました。1位と2位は同数で、決選投票の結果、神田さやかさんに決定しました。神田さんは私のお隣に展示されていた方です。11月にNadarで個展をされますので、楽しみです。

お忙しい中、Nadarにいらして下さった方々、私に投票して下さった方々、本当にありがとうございました。個性豊かな作品の中、3位をいただいたことは大変嬉しく思っております。本当は1位をめざさないといけないのでしょうが、生まれ育った環境、性格ゆえに、3位は大満足です。心より御礼申し上げます。

f0214858_22105187.jpg


今回の私のテーマは、Helleborus(クリスマスローズ)というただ1種類の花を撮ったものでしたので、「花」の写真と見られがちなのですが、書いて下さったメッセージを拝見すると、この花の美しさの中に、強さ、儚さを感じて下さったり、空気感、光を見て下さったり、4年前の3月のことを想って下さったり、私がお伝えしたかったことを皆様感じて下さって、作品というものは、撮る側と見て下さる側の両方が同じ気持ちになった時に完成するものではないかと思いました。

「花」は私の日頃のテーマ、Season's Greetingsの中の大切な被写体です。クリスマスローズの後には、桜、チューリップ、バラ、紫陽花、、、、と数々の花が咲いていきます。今後も季節の花と会話をしながら、花をめぐるストーリーを撮って行きたいと思います。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
by kazabana_am | 2015-03-29 22:29 | 写真展

1点だけ、James

Nadarの展示もいよいよ今日と明日の2日となってしまいました。今回、私はスクエアのフレームを使い、あまり大きくないサイズで12点展示しました。もっと大きいサイズで4,5点というのも考えたのですが、Helleborus(クリスマスローズ)は色も形も様々であること、寄って撮ったもの、離れた撮ったものの両方を見て頂きたかったので、12点にしました。

その中で1点だけ、Jamesの写真を入れました。
f0214858_958644.jpg

写真を始めたきっかけはJamesの写真を撮りたいと思ったので、過去2回の個展でも必ずJamesの写真を展示して来ました。個展と違って、今回のような企画展の場合、犬の写真を入れるのはどうかな、、、とも思ったのですが、私のPhoto Lifeには欠かせない被写体であるので。

f0214858_1011368.jpg

                             (朝の光の中のJames)
by kazabana_am | 2015-03-28 10:12 | 写真展
f0214858_1844533.jpg

今日は友人とランチをしてお茶をした後、ギャラリーに行きました。土曜日のせいか、次々と観にいらして下さる方がいて、私の友人も数人来て下さいました。どうもありがとうございました。せっかくいらして下さったのに、一足先に帰ってしまって、お話出来ず残念でした。失礼しました。

先日母と電話で話したら、実家の庭にはクリスマスローズがたくさん咲いているとのこと。濃い色と言っていたので、この色でしょうか?私は今日はこの色の洋服を着て行きました。普段、グレイ、黒、紺、ベージュしか着ないので、こういう色は珍しいのです。

個展と違って、10名参加の写真展で、テーマも自由、フレームもそれぞれなので、とても面白かったという感想を頂いています。私も参加者のひとりでありながら、本当に個性があふれていて、面白いなと思っています。今日は参加者の方とも少しお話が出来て、またまたいろいろ勉強になりました。いくつになっても新鮮な気持ちで新しいことを学びたいと思います。なんだか、年々勉強したい気持ちが増してきて、子供の頃や若い頃、あまり勉強しなかったからなのかなぁと思います。

来週もありますので、どうぞお時間作っていらして頂けると嬉しいです。
by kazabana_am | 2015-03-21 18:54 | 写真展

Photobook

本日も雨の中、写真展にお越しいただきありがとうございました。私も午後短い時間でしたが、友人と一緒に行って来ました。ギャラリーに、ひとり1冊、アルバムを置いてもよいことになっていますので、私も用意しました。昨年11月の個展の時同様、プリントして市販のアルバムに貼りました。紫色のアルバムです。
f0214858_20542617.jpg

お時間ある方はご覧になって下さると嬉しいです。明日は行くことが出来ませんが土曜日の午後行く予定です。
f0214858_20553827.jpg


そろそろ桜が咲いてきましたね。今朝のニュースで、アークヒルズの桜が咲いたと報道されていました。アークヒルズは桜も紫陽花も早い時期に咲きます。昨年まで会社に行っていたので、毎日カメラ持参で通っていました。遠い昔のように思えます。
by kazabana_am | 2015-03-19 21:03 | 写真展
昨日よりNadar めざせ個展スタートしました。私は昨日は行くことが出来なかったのですが、本日行って来ました。早速初日に知人が来て下さって、メッセージを残して下さいました。ありがとうございました。
f0214858_21551725.jpg


私の作品は別として、参加者9名の方々、素晴らしい作品ですので、どうぞ是非ご覧になって下さい。フィルムカメラでの撮影って素晴らしいなと思いました。

私は今回は、Olympus OMDにオールドレンズ(2種類)とLeica MEにSummiluxで撮影しています。同じシーンを両方のカメラで撮影していますが、どちらもそれぞれの美しさがあって、どちらを選ぶか悩みました。

明日は午後にギャラリーに行く予定です。
by kazabana_am | 2015-03-18 22:06 | 写真展
「Nadar めざせ個展」は明日からスタートします。昨夜搬入が終わり、参加者の方々にお目にかかり、作品も拝見しました。フィルムカメラで撮影した方が多くて、ご自宅に暗室を持っていらっしゃる方、10名中男性は3名、風景写真あり、ポートレートあり、フレームも様々で、バラエティに富んでいて、いくつかの個展を一度に見たという印象でした。

私のテーマは、「Helleborus (ヘレボルス)」。クリスマスローズのことです。
f0214858_18182388.jpg

本格的な春を待つ時期に、冷たい地面の中からうつむき加減に咲いている花。4年前もこの花を見て、とても励まされました。可憐でもあり、野性的で力強くもあり、お互いに支え合っているかのように咲いている花。

期日: 2015年3月17日(火)~3月29日(日)
時間: 12:00~19:00 月曜休廊、最終日は16:00まで
場所: Nadar 港区南青山3-8-5 M385 Bldg #12
Access: http://nadar.jp/tokyo/info/access.html

10名の作品、ご覧になっていただければ嬉しいです。
by kazabana_am | 2015-03-16 18:38 | 写真展
南青山にあるギャラリーNadarの企画展、「めざせ個展」に参加させて頂くことにいたしました。これは、10名の参加者が、決められたスペース内で、テーマ、サイズ、点数は自由で作品を展示し、ギャラリーにいらした方に投票して頂き、一番投票数の多かった人が秋にNadarでの個展開催の権利を得るという趣旨の展示です。
f0214858_22243093.jpg

複数の方の作品の中に私の作品を展示したらどのように見えるのだろう、知らない方が私の作品をご覧になったらどのように感じられるのだろうと、チャレンジする気持ちで参加を希望しました。

期日: 2015年3月17日(火)~3月29日(日)
時間: 12:00~19:00 月曜休廊、最終日は16:00まで
場所: Nadar 港区南青山3-8-5 M385 Bldg #12
Access: http://nadar.jp/tokyo/info/access.html

私のテーマ、点数などは後日お知らせいたします。ギャラリーでDMを作って下さいましたが、別途私自身のDMを作成しましたので、明日発送の予定です。

今回、限られたスペースの中で、私らしさを表現するにはどんなテーマが良いのだろうと結構悩みましたので、他の参加者の方々の作品を拝見するのがとっても楽しみです。

この企画展の頃には桜が咲いているでしょうか?春のお散歩がてらお出かけ下さると嬉しいです。
by kazabana_am | 2015-03-03 22:38 | 写真展

写真展 - 心の中の風景

写真展を振り返りつつ、展示作品をご紹介してきましたが、もう12月も中旬になってしまうため、余韻に浸りたい気持ちもありますが、現実にも戻らないといけませんので、今日でとりあえず終了とすることにしました。

前回も今回も、撮影場所はおたずねになられた場合はお答えしましたが、作品のタイトルや(そもそもタイトルはつけていません)、撮影場所、撮影日などの詳細を作品の下に貼ることはしませんでした。それはご覧になった方に心中の風景として見て頂きたかったからです。撮影場所は、行ったことのある方ならわかるような所ですが、先入観を持ってみない方が、それぞれの方の思い出などから、自由に好きな世界に浸ることが出来ると思ったので。
水元公園も、
f0214858_1862569.jpg

お馴染みの東大本郷キャンパスも、
f0214858_1863821.jpg

水元公園、東大本郷キャンパスとして見ない方がミステリアスで、ロマンティックで、日常から離れて、映画や小説の主人公になった気持ちになれますよね。私は、Blogでは、どこどこに行って、何々を撮りましたと書いていますが、写真展では、はっきりわからないような作品を展示したいと思っているのです。「ここはどこですか?海外?」と聞かれた時、ちょっと嬉しくなります。本当はね、「夢の世界です。」って答えればよいのですが、つい、撮影場所を答えてしまうのです。
by kazabana_am | 2014-12-10 18:15 | 写真展

写真展 - オレンジ色の秋

(写真展を振り返りつつ、展示作品をご紹介し、撮影時のこと、場所、選んだ理由、いただいた感想などを思いつくままに綴り、余韻に浸っておりましたが、全作品を載せていると、来年になってしまうので、あと1回ぐらいでとりあえず終了しようと思います。もし、ご興味のある方は、Photobackで作ったフォトブックをWEBで見れるようにお送りしますので、ご連絡下さい。)

秋から冬のエリアはオレンジ系が続きます。
f0214858_16304582.jpg

晩秋から冬の時間は午後になると西日が射してきて、オレンジ色の葉をより一層オレンジに輝かせます。この季節は午前中よりも午後が素敵です。
f0214858_1633468.jpg

f0214858_16331757.jpg

この2点とも、昭和記念公園です。閉園時間が4時半なので、公園の真ん中あたりにいると、出口まで20分はかかるので、とっても焦ります。ゲートへ向かう間に、美しい光のシーンを見ると、バッグにしまったカメラをまた出したり、レンズを換えたりしてしまうので、よけい時間がかかってしまいます。この写真を見ると、そんなことを思い出します。

朝のうちに撮影に行くことがほとんどですが、秋だけは午後に出かけます。
by kazabana_am | 2014-12-08 16:36 | 写真展

写真展 - 紫陽花2点

(写真展を振り返りつつ、展示作品をご紹介し、撮影時のこと、場所、選んだ理由、いただいた感想などを思いつくままに綴り、余韻に浸っております。しばらくお付き合い下さい。)

紫陽花は好きな花のひとつですが、被写体としても魅力があります。日本的な建物や庭園、お寺、洋風の古い建物やガーデン、紫陽花の名所といわれているところは多数ありますし、近所の何気ない小路や住宅地にも咲いていて、とても素敵です。雨に似合う花ですしね。オールドレンズに相性も良いのだと思います。最初はシックに撮っていたのですが、最近はお天気の良い日に、光の中で、まるで水中花のように漂うような紫陽花も撮っています。

今回紫陽花を2点展示しました。1点は北鎌倉で撮影。
f0214858_950287.jpg

明月院でブルーの紫陽花もたくさん撮りました。竹林を背景にしたり、お寺の雰囲気の出ている写真もありましたが、あえて、白い紫陽花、北鎌倉らしさが表れていない写真を選びました。
メッセージ付きの季節のカードにはこちらを選びました。
f0214858_9532435.jpg


そして、展示したもう1点は、冬の紫陽花。
f0214858_954206.jpg

紫陽花はたいてい剪定されてしまうのですが、住宅地や公園ではそのままになっていることも多くて、真夏の暑さを乗り越え、台風によるダメージにも負けず、冬の寒さを耐えて咲いている紫陽花は、最盛期の美しさとはまた別の魅力があります。特にこの写真のように、とても寒い冬の日、朝の光を浴びた紫陽花はとても美しくて、見とれてしまいました。
by kazabana_am | 2014-12-05 10:01 | 写真展