花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

迷惑な番犬

ガラス越しの朝の光が入ってくると、とても暖かく感じますが、外は寒いというより冷たいという感じ。お花屋さんには春色の花が並んでいますが、本当の春を感じるのはまだまだ先でしょう。それでもなんとなく心は多少踊りますね。
f0214858_2225723.jpg

昨夜、帰宅し、お風呂にお湯をためながら、洗濯をしつつ、夕飯の支度をしていたら、突然お湯が出なくなりました。床暖房もストップしてしまい、さぁ、大変。ガスコンロは大丈夫なので、給湯設備の故障のようでした。ガス会社に電話して、今日の午前中、出来るだけ早く修理に来てもらうようにお願いしました。電気もつくし、お水も出るし、火も使えるので、夕飯の支度は出来ました。ところが、お湯が出ないって、本当に辛くて、食器を洗っていると手がちぎれるのではないかと思うほどの冷たさ。お風呂には故障する前に半分ぐらいお湯が入っていたのでなんとか髪の毛と身体を洗うことは出来ました。

今朝は10時頃修理にきてくれて、1時間ぐらいで直してもらえたのですが、番犬ジェームズが大騒ぎ。ガス会社の人と話も出来ないぐらい吠えて、もう、躾が悪くてすみませんと誤ってばかりでした。
f0214858_22134875.jpg

修理が終わって、私は会社に行きましたが、番犬は務めを果たした満足感から熟睡モードへ。
f0214858_22144580.jpg


それにしても、蛇口をひねればお湯が出るのが当たり前になっている毎日、ちょっとお湯が出なくなっただけでしょんぼりしてしまいました。電気がつくのが当たり前、お湯が出るのが当たり前、やってもらうのが当たり前。当たり前と思っていたものがそうではなくなると、無力なものです。当たり前状態をキープして下さっている方々に感謝しつつ、お湯を使いました。
by kazabana_am | 2014-01-16 22:25 |