花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Various Colors - テーマについて

早いもので、写真展スタートから1週間が過ぎてしまいました。先週の今頃は、搬入も終わり、翌日からの写真展にわくわくどきどきそわそわしていました。
f0214858_231226.jpg

今回のテーマは自由だったので、より一層各自の個性が表れたのかもしれません。私のオールドレンズの大先輩、Yumikoさんの「around 6 pm, Tokyo」、午後6時という時間の西と東の風景、東京のシンボルである東京タワーとその周辺の壮大な美しい風景。東京って美しい都市なのだなぁと、都民として嬉しくなりました。

Miyakoさんの「温故知新」。新しい東京と古い東京。新しい東京につい目がいっていますが、都内はまだまだ昔の面影を残した場所がたくさんあります。月島や谷中など、カメラを持って歩いたら、いろいろなテーマが見つかりそうです。

Namiさんの「一期一会」。展示の仕方も素敵でした。被写体との出会いは本当に一期一会。2度と同じ風景はありません。そして、同じ写真を見ても、その時の心の状態で全く違う印象であるかもしれません。

以上、グループ展のメンバーとしてでなく、私一個人としての感想です。さてさて、私のテーマですが、最初は別のテーマを考えていたのです。私のテーマについては次回に書きます。

今日の1枚は、今回作ったフォトブック「夢のあとに」の最初のページに載せた写真です。夢の世界への入り口でしょうか?それとも出口でしょうか?
by kazabana_am | 2013-10-09 23:02 | 写真展