花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

マンダレーの風景

f0214858_20481056.jpg

ヤンゴンから飛行機で一時間半、ミャンマー第二の都市マンダレー。丘全体が寺院となっているマンダレーヒルの頂上から見下ろした風景。

ミャンマーに行っている主人にJamesの写真を送ってあげたら、お返しにマンダレーの写真が送られてきました。マンダレーという地名を初めて知ったのは森瑤子さんの作品でした。小説だったかエッセイだったか覚えていないのですが、ただ、「マンダレーの夕日」という言葉が心に残り、きっと、この世のものとは思えないほど美しい夕日なのだろう、そして、眺めた時、美しさと同時に哀しみを感じるような、、、なんて想像していました。
画像を検索してみたのですが、美しい夕日のシーンは見つからなくて。どなたか、ミャンマーにいらしたら、是非美しい夕日を撮ってきて下さい。

f0214858_2059215.jpg

たくさん持っていた森瑤子さんの本も、この自選集と何冊かが残っているだけに。この夏は久し振りに読み返してみようかしらと思いました。「森瑤子の料理手帖」もとても素敵な1冊です。小説を読んだ時に出てきた、コック オ ヴァン(チキンの赤ワイン煮)がとても美味しそうで、小説の中に出てくる簡単なレシピをもとに推理しながら作ったものでしたが、この料理手帖にもちゃんとしたレシピが出ていました。

森瑤子さん、安井かずみさん、素敵な大人の女性が活躍していた良き時代でした。
by kazabana_am | 2013-06-24 21:12 | Book