花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

写真展を前に、とりとめもなく

f0214858_20252498.jpg

家の中は、フレームの入った段ボールが2箱、その他ギャラリーに持って行く物が入った箱や紙袋で、雑然としています。明日、ギャラリーに搬入するので、この荷物と過ごすのも今晩のみとなりました。とは言うものの、大半の荷物はまた家に戻ってくるのですけど。たくさんの楽しい思い出と反省で少し荷物が増えているかもしれません。

私が写す自然は、ありのままの自然というより、公園や庭園といった多少人間の手が加えられたものがほとんどで、守られている自然なのですが、季節季節の光や風に触れた「自然」を眺めていると、トゲトゲした気持ちが穏やかになったり、不安な気持ちが和らいだりします。春が来て、夏になり、秋が来て、冬になる。そしてまた春が来る。どんな世の中になっても、四季が巡って来ると思うと、少し暗い気持ちが明るくなったりします。

写真は、描きたいシーンにじっくりと長い時間をかけて取り組む絵画などと違って、一瞬をカメラやレンズという機械(というのかな?)を使って表現します。この一瞬は、ジグゾーパズルの1ピースのように、小さいけれどなくてはならない1ピースです。写真には撮影者はほとんどの場合写っていませんが、撮影者の目がとらえたシーン、感じたシーンが表現されます。私がこの1年間に写した季節の写真をご覧頂いて、その時その時の皆様の日々を重ねて頂ければと思います。

金曜日からの3日間、短い時間ですが、皆様とご一緒に過ごせる時間は私の人生でとても貴重な一瞬となることでしょう。お目にかかれるのを楽しみにしています。
by kazabana_am | 2013-04-17 20:31 | 写真展