花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

GLASHAUS - 冬の夜のコンサート

「GLASHAUS」は温室という意味だそうです。昨夜はGoro Itoさんのコンサートに行って来ました。青山の草月ホール、とても良いホールでした。そういえば、ずーっと昔、ジャン・マレーのひとり芝居を観に行ったことがありました。ジャン・コクトーに捧げるお芝居で、最後、コクトーの本にジャン・マレーがキスをするシーンが今でも心に残っています。話がそれましたが、昨日のコンサートは、「伊藤ゴロー with ジャキス・モレレンバウム」、ギターのゴローさんとチェリストのモレレンバウムさんとのスペシャルライブでした。
f0214858_21191760.jpg

今年の4月にリリースされた「GLASHAUS」というアルバムが中心のコンサートで、このアルバムは一曲一曲も素敵ですが、全体としてひとつのストーリーとなっているようにも感じます。私は特にNovemberとWingsに惹かれます。

チェロのモレレンバウムさんは、坂本龍一さんとのユニットで「CASA」や「A Day in New York」を出している方です(このアルバムのボーカルは奥様のパウラさん)。

目を閉じてお二人の演奏を聴いていると、まだ行ったことのない外国の街を歩いているような気持ちになったり、古い建物の間の細い道をすり抜けて通る風になったような気持ちになったり、冬の冷たい空気を感じながら、心が暖かくなるような、そんなコンサートでした。
f0214858_2138897.jpg

冬の日に、暖かい温室のような部屋からガラス越しに外の風景を見る。あるいは、外の冷たい空気の中に佇んで、温室を眺める。そんな時に、この音楽が頭の中を流れるような気がします。
by kazabana_am | 2012-12-12 21:49 | Music & Movies