花と犬、日々のこと、そしてPhoto


by kazabana_am
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ジョン・ルーリー展 - ワタリウム美術館

家の近所の小さな本屋さんに時々行くのですが、意外といい本を売っていたりして、そんな時は嬉しくなります。最近町の本屋さんが減って来たように思います。実際に私が本を買うのも、大型書店に行くか、AMAZONでオーダーするかで、町の本屋さんで買うことが減りました。

先日買い物帰りにこの本屋さんに寄ったところ、「ジョン・ルーリー、20年の沈黙の後に」という本を見つけました。ジョン・ルーリーって、確かジム・ジャームッシュ監督の映画に出ていた人?と本を手に取ってみたところ、なんと画集でした。
f0214858_2131420.jpg

難病を患って、音楽も俳優活動も中止して絵を描いていたそうです。少々不気味なところもありますが面白い絵でした。何よりも色がきれいなんです。外苑前のワタリウム美術館で展覧会が開催中ということなので、早速行ってみました。ユニークな美術館で、ジョン・ルーリーの絵も面白いものでした。ジョン・ルーリーが出演していた「パーマネント・バケーション」や「ストレンジャー・ザン・パラダイス」懐かしいです。確かシネヴィバン・六本木で観たように思います。いい映画館でした。ここで結構いろいろな映画を観ました。

美術館の外に出たら小雨がパラパラと。タクシーに乗ろうかと思いましたがちょうど「ハチ公バス」というミニバスが来たのでこれに乗って千駄ヶ谷駅まで行きました。途中、バスの窓から面白そうなお店がいくつも見えたので、いつか歩いてみたいと思いました。

キラー通りやワタリウム美術館があるOn Sundaysというカードのお店、なんだか懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

「それで帰って来たのが遅かったんですね。お陰でお腹空きましたよ。」 J
f0214858_21174081.jpg

by kazabana_am | 2010-03-24 21:24 | Music & Movies